So-net無料ブログ作成

アイドル戦略の失敗が招いた事件 [芸能]

東京・小金井市でアイドルとして活動していた女性がストーカーに刺され
重態になる事件が起きて、今更ながらアイドルとファンの距離感が異常に
近付いていることが多くの人に認識されました。

今回の事件の伏線のような事件はAKBグループの握手会でも起きていて
身近さを前面に押し出したアイドルというコンセプトを持ちだして一稼ぎ
を企んだ秋元康をはじめとした一部の芸能関係者がこの手の犯罪の土壌を
作ったのは間違いないと見ています。

山口百恵の活躍していた頃を持ちだしても仕方ないのはわかっていますが
そもそもアイドルという存在は気軽に近づけないからこそ神々しい存在で
あったわけで、メジャーアイドルから地下アイドル、ご当地アイドルなど
アイドルという存在があまりにも身近なものとされてしまっていることは
自分たちの人気(支持の現状)を実感として感じられる反面、アイドルに
とっては非常に危険性を秘めた状況でもあるわけです。

続きを読む


nice!(27)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ゲスな芸能レポーター・井上公造 [芸能]

ベッキーの復帰に対して、主に出演場面が被りそうな芸能人とかなんでも
とにかく気にいらない芸能クレーマーみたいな人々が、違和感があるとか
復帰が早すぎるとか、いつまでもズルズルと引っ張って意味不明な批判を
繰り返していて、バカで暇な人なんだなとしか思えないんですが、さらに
その上を行くのが芸能レポーターを自称する井上公造という男。

vulture.jpg

あの梨本という芸能レポーターが死んで、芸能界のスキャンダルや噂話を
嬉々として喋る人間がいなくなって、清々しいなぁと思ったのもつかの間
その梨本の後を継いだのか、同じ事務所で仕事をしていた井上公造という
男がいつまでも不倫ネタを引きずるのが見苦しいったらありゃしない。

続きを読む


nice!(22)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

今のご時世にヤンキー映画? [芸能]

秋元康の女性蔑視目線が全開の歌に対する反発など、凋落の流れに加速が
ついている感のあるAKBグループだけでなく、日本レコード大賞を連続
して受賞している三代目J Soul Brothers(以降は、三代目
JSBとします)とEXILEも、この映画がコケたらもう後がない、と
いう巷の話題になっている映画「ROAD TO HiGH&LOW」の
舞台挨拶が行われ、さらに一般人が引きそうなパフォーマンスを展開して
いよいよもう終わりかなという感じになっていますね。



以前からEXILEをエグイサルと呼んでいるぐらいなので、元々嫌いな
グループなんですが、今度の映画はヤンキーの抗争と絆を描いたらしくて
ただでさえ嫌われ者の対象となっているヤンキーを美化してどうするの?
という感じのグループの内輪受けの映画になっているようです。

続きを読む


nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

他人の失敗を許容できない社会 [芸能]


日清カップヌードルの新しいCMで小林幸子、畑正憲、矢口真里、新垣隆
など、過去に「やらかしてしまった人」が架空の大学教授や准教授として
出演していることに不快感を持った人たちが日清食品に対して抗議をした
ためにCMの放映が中止になりました。



小林幸子は事務所の独立問題、畑正憲=ムツゴロウさんはライオンに指を
咬まれた件、矢口真里は不倫現場を見つかった件、新垣隆は佐村河内との
ゴーストライター問題を揶揄したような内容で、何かに夢中になってバカ
になる力、たとえ失敗しても這い上がる力をテーマにして制作したという
ことで、ムツゴロウさんの「咬まれて初めてわかることがあるんですよ」
という台詞など、実体験から湧き出たような台詞で私的には、面白いかは
ともかくとして失敗から立ち直るためには押し入れに引きこもるだけでは
ダメだというメッセージも感じて不快感はありません。

続きを読む


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

おとなの事情に振り回された芸能人 [芸能]


日本では大人というよりは棺桶に入る直前の老人に振り回されている感じ
のタレントグループが話題になりましたが、韓国では16歳の少女歌手が
中国と台湾のおとなの事情に振り回されています。

Chou_Tzu-yu.jpg

元々は、自分が生まれた国として台湾人のツゥイ(周子瑜)が台湾の国旗
を振った動画が流れたことに対して、台湾独立に批判的な中国人作曲家の
黄安が批判したのが、昨年の11月のことでした。

続きを読む


nice!(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能




Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved