So-net無料ブログ作成

アフリカで永遠に流れる「アフリカ」 [音楽]

アメリカのロックグループ「TOTO」のヒット曲「アフリカ」を、アフリカの
砂漠で永遠に流し続ける「TOTO Forever」というアート作品が、ナミビア人
アーティストの手によってナミビアに設置されました。

toto-forever.jpg

MP3プレーヤーに「アフリカ」1曲だけを収録し、そのプレーヤーから6台の
スピーカーに接続したシステムを太陽電池で動かし続けるというもので、文字
通りにTOTOの曲がエンドレスで永遠に流れ続けます。

続きを読む


nice!(48)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

次に映画になる伝説のグループは? [音楽]

クイーンの内幕を肯定的に描いた作品「ボヘミアン・ラプソディ」が予想以上
に高評価を受け、興行的にも大きな収益を上げたということで、映画製作会社
が次に考えることはクイーンと同じように世界的なヒット曲を複数持っていて
尚且つ、悲劇的な最期を遂げたメンバーがいたグループの映画を作れば大きな
リスクを背負わずに利益が得られるはずだという目算があると思います。



世界最高レベルのクリエイターが集まっているハリウッドでも企画・原案段階
では、そんなに多くのアイディアが満ち溢れているわけではないということは
ここ数年の新作映画でリメイクや続編の占める割合が高いことを考えても容易
に理解できることだと感じています。

続きを読む


nice!(32)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

クイーンが「ラプソディ」ツアーを発表 [音楽]

フレディ・マーキュリーの半生を中心にクイーンのバンドとしての成功と
曲作りの裏話を描いた「ボヘミアン・ラプソディ」の大ヒットを受けて、
2019年夏に北アメリカでのツアーを開催することを発表し、ツアーの
タイトルはわかりやすい「ラプソディ・ツアー」です。



ここ数年来、クイーンとのツアーを行っているアダム・ランバートを再び
リードヴォーカルとして迎え、ツアーは2019年7月10日にカナダの
バンクーバーからスタートして8月23日のシャーロットまで23カ所で
行われることが決定し、一般発売は現地時間の12月7日午前10時から
ということになっています。

続きを読む


nice!(32)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

K-POPが珍しかった時代 [音楽]

ペ・ヨンジュンさんの「冬のソナタ」が日本で大ブームになった時、一部
の人の間では台詞が古臭いとか日本のドラマとの作風の違いなどを理由に
一過性のことだと言っていましたが、現時点で私の周囲でドラマと言えば
韓国ドラマという人の割合は半数以上です。

Kim-Ah-Joong_doctor.jpg

もちろん十代や二十代前半のいわゆる若年層ではありませんが女性として
魅力を失っているような人ではなく、反韓国ドラマを標榜する人達が主張
しているような夫に相手にされず、韓国ドラマでしか恋愛の欲求を満たす
ことが出来ないような人ではありません。

続きを読む


nice!(50)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

杏里がデビュー40周年 [音楽]

自分自身が年齢を重ねてくるのに従って、自分よりも年上の歌手が減って
10代、20代の頃に聞いていた人の生歌が聞けなくなってきている現実
を感じることがありますが、松山千春さんや浜田省吾さんなど、私よりも
10歳以上年上でも毎年ツアーを続けている人がいるのは、今後の人生を
充実させるためにとても励みになることだと感じています。

最近の話では私よりも一つ年上の杏里さんが、1978年11月21日の
アルバムデビュー以来、歌手生活40周年を迎えます。(以降、敬称略)



デビュー曲は、尾崎亜美が自身も歌っている「オリビアを聴きながら」で
個人的に、既に「マイ・ピュア・レディ」がヒットさせていた尾崎亜美が
好きだったので、その流れで杏里も聴いて好きになりました。

続きを読む


nice!(44)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽




Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved