So-net無料ブログ作成

時には娼婦のように [音楽]

私が中学生ぐらいの頃に流行った歌なんで、40年前ぐらいの歌なのかな?
俳優の黒沢年男がシャツの胸のボタンを外して胸毛をチラリと見せながら
歌っていたのが印象的でした。(う~んセクシー…ホントか?)



歌の内容の対象が奥さんなのか、恋人なのかわかりませんが、シンプルに
考えると倦怠期を迎えてしまったカップルの歌だと今では思います。

リアルタイムで歌が流行っていた当時は、まだまだお子ちゃまだったので
勿論、大人が密室でするようなことを体験していたわけではありません。

続きを読む


nice!(16)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

そして夏は終わって行く [音楽]

関東地方だとミンミンゼミが鳴き、中部地方だとクマゼミ、アブラゼミが
朝からの気温の上昇と共に騒々しく合唱していたわけですが、ここ数日は
昼間に鳴くセミはほとんど姿が見えなくなり、夕方になるとヒグラシとか
ツクツクボウシなどの晩夏から初秋に鳴くセミに代わっていますね。


その日暮らしじゃなくて、ヒグラシ


生臭坊主じゃなくて、ツクツクボウシ

気温は30℃以上まで上昇しますが、照り付ける太陽の日差しは少しずつ
角度を変えていて、エアコンの効きが良くなっているのが実感できます。

続きを読む


nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

懐かしい歌が聞こえてきた [音楽]

先日、牛めしの松屋で「牛肉と筍のオイスターソース炒め定食」という通常の
牛めしとは違う期間限定メニューを試してみました。

matsuya_beef.jpg

筍の細切りとニンニクの芽、玉ねぎともやしが薄切り牛肉と一緒にオイスター
ソースで炒められていて、想像よりも美味しかったのですが、味付けがかなり
濃い目でご飯をたくさん食べたい人には良いと思いますが、年齢的にもご飯も
塩分も控えめにしたいプレ高齢者(そういえば中年に代わる表現として厚生省
かどこかが考案した実年という造語は全く聞きませんね)には危険なメニュー
という感じはしました。(自己管理の出来る人なら大丈夫でしょうね)

続きを読む


nice!(76)  コメント(4) 
共通テーマ:芸能

なつかしのAOR系音楽 [音楽]

最近は日本ではAORなんて言葉は知らない人の方が多いのでは?なんて
思いますが東南アジアに行くと、洒落たお店の中でもドラマのBGMでも
生バンドの演奏でも、一昔前に日本で(アメリカで?)AORと呼ばれて
いたような音楽が普通に流れています。

LA night view.jpg

ちなみに、AORとは「Adult Oriented Rock」の略で細かい規定とかは
あまり聞いたことはありませんが、いわゆるソフト&メロウミュージック
と言われている音楽がその範疇にあると個人的には解釈しています。
簡単に言うとデートの時にBGMにかかっていると甘い雰囲気になる音楽
と表現した方が解りやすいかも知れません。

関連写真を見る


nice!(33)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

夏が来れば思い出す・チューリップ [音楽]

夏が近づくとTUBEとかサザンオールスターズというのが、20年程前
の定番だったように思いますが、私が20代の頃にはチューリップも夏の
イメージの歌を演奏するグループとして認知されていました…と個人的な
思い入れで断言してしまいます。





チューリップのもう一人のメインボーカルの姫野達也さんが歌っていた、
「夏色のおもいで」とか「虹とスニーカーの頃」とか、ギラギラ暑苦しい
夏のイメージではなく、夕立の後の草の匂いとか、ヒグラシが鳴き始める
晩夏という感じで、恋の季節というよりは、夏に始まった恋が夏の終わり
とともに終わってしまうような感じはありますが、ずっと好きでした。

続きを読む


nice!(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽




Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved