So-net無料ブログ作成

ラジオ ブログトップ
- | 次の5件

みのもんたのラジオ番組が終了決定 [ラジオ]


息子の窃盗未遂や日本テレビへの情実入社疑惑、自らの番組放送中の痴漢
行為など、数々の問題が重なった結果、朝の冠付きのテレビ番組を事実上
解任のような形で降板したのが、みのもんたでした。

もう一つの番組は批判があっても続けていますが、文化放送のラジオ番組
「みのもんたのウィークエンドをつかまえろ」もスポンサーがCMの放送
を自粛したまま続けられていましたが、さすがに自主制作のような形態に
耐えられなくなったのか、3月29日での終了が発表されました。

この番組は、1987年4月から放送が開始されている一つの老舗番組で
問題がなければ打ち切りになることもなかったでしょうが、スポンサーが
CMを放送しないということは、スポンサー料も支払われないということ
ですからね、NHKならともかく民間放送としては異常でしょう。

ところが4月から日曜夕方に再び、みのもんたが話をする新番組を始める
というのは理解できないです。

今度はスポンサーが付くのでしょうか?今までの番組と同じスポンサーが
付くとしたら、そりゃまた信念のない話だなと個人的には思います。

部長、その恋愛はセクハラです!  (集英社新書)部長、その恋愛はセクハラです! (集英社新書)
牟田 和恵

現代思想 2013年11月号 特集=ハラスメント社会 セクハラ・パワハラ・アカハラ・マタハラ… それ、パワハラです 何がアウトで、何がセーフか (光文社新書) 家事労働ハラスメント――生きづらさの根にあるもの (岩波新書) 女たちのサバイバル作戦 (文春新書 933) 刑事司法とジェンダー

by G-Tools



nice!(20)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

東京・国立競技場の伝説のライブを放送 [ラジオ]

今から28年前の1985年に東京・国立競技場で6万3千人を動員した
野外音楽フェスティバルのライブ音源が5月4、5日に全国の民放ラジオ
全100局で放送されることが決まりました。





放送されるのは1985年に国際青年年の記念コンサートとして23組の
アーティストが参加した野外ライブの一部で、吉田拓郎さんとオフコース
が共演したり、坂本龍一さんや松任谷由実さん、加藤和彦さんらによって
当日限りで結成された「サディスティック・ユーミン・バンド」の演奏も
含めて一時間の番組になるようです。

全国のラジオ局が一斉に流すのではなく、5月4日か5月5日の午前9時
から午後11時の間の一時間に特別番組として放送されます。

AMとFMでパーソナリティーも違いますから、AM放送局とFM放送局
の両方を聞くのが良いかと思います。

最近はラジオどころかテレビ離れも進んでいて、見たい時に観たい内容の
コンテンツを選択できるオンデマンド放送なども始まっていますが、特に
聴きたくも無いCMの挿入にも耐えて聴いていた、ラジオの魅力を再確認
出来る番組として放送されるようですから、都合の良い時間帯に放送予定
のあるラジオ曲で聴いてみようかと思っています。

各局の放送予定は専用ウェブサイト http://atn2013.jp/

その日が来るまで/やさしい風が吹いたらその日が来るまで/やさしい風が吹いたら
小田和正

A Christmas Song Human Befriend 89番目の星座 さだまさし 40TH ANNIVERSARY ALL TIME BEST<初回限定盤>(DVD付)

by G-Tools



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
- | 次の5件 ラジオ ブログトップ




Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved