So-net無料ブログ作成

シンガポールの赤線・ゲイランの安ホテル [海外の話題]

5月に行ったシンガポールのことを書く前に、それよりも前にシンガポールに
行った時に宿泊予約を入れた安宿(結局はキャンセルしたんですけどね)の話
を書いておこうと思います。

今の世の中で赤線という言葉が通じるのは、ある程度の年齢の紳士淑女の方々
だと思いますが、そんな人たちでも詳しく説明できるのは性風俗の歴史に興味
があるとか、江戸文化に興味がある人ぐらいのものだと思います。

私自身も赤線という言葉が現役だった時代は知りませんが、都内だと吉原とか
神奈川の川崎、岐阜の金津園や滋賀県の雄琴など、いわゆるソープ街とか色街
と呼ばれているところと同義語であるぐらいのレベルしかわかりません。

続きを読む


nice!(62)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行




Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved