So-net無料ブログ作成

AIが暴走したチャッキー [シネマクラブ]

1988年に第一作が公開されたホラー映画「チャイルドプレイ」がリメイク
されて公開されるということで、内容が明らかになるまではそれなりにどんな
作品になるかの情報を追っかけていましたが、殺人が趣味のような男が自分が
死なないために自分の魂を人形に移すという現実離れしたホラー映画はAIの
暴走でコネクトリンクした電子機器や家電と一緒に人間を襲うという別の意味
で怖い映画になったので、興味を無くして観ませんでした。



最初の頃のチャイルドプレイは殺人鬼が人形に乗り移り、壊されようが全身を
燃やされようが立ち上がって歩き続けるというゾンビ映画さながらの恐怖映画
でしたが、人間時代の元恋人を殺して同じように人形に魂を乗り移らせた後で
人形同士で子供を作ろうとしたりして、ホラー映画のはずが怖いシーンのある
コメディ映画になってきた感があり、よく続編のネタを考えたなと思うぐらい
だったので、新作として作るからには大胆な設定変更が必要だったということ
なのでしょう。(何度壊れても誰かが蘇らせるので無理はありますよね)

続きを読む


nice!(58)  コメント(0) 
共通テーマ:映画




Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved