So-net無料ブログ作成

330km/Hに挑戦!新幹線の安全性 [雑談]

新幹線に乗っていて時々思うことですが、現在運用中の新幹線車両N700A
は「こだま」から「のぞみ」までの全ての列車が時速270キロでの連続走行
が可能で、一部の早朝発の「のぞみ」は時速300キロ走行をしている区間も
あります。(東海道新幹線の場合の話です。山陽新幹線は通常300キロ)



この270キロという速度は、ジェット旅客機の離陸速度や着陸速度と大差の
ないスピードですから、稀に発生している新幹線に飛び込んでしまう人がいた
場合には緊急停止するまでに移動距離として2キロも走らないと停止すること
の出来ない速度であるわけです。

続きを読む


nice!(19)  コメント(0) 




Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved