So-net無料ブログ作成

B727が商業飛行から引退 [海外の話題]

現在、ボーイング社の航空機の最新型機はB787ということで、路線就航を
始めたばかりの頃はリチウムバッテリーからの発火などによって運航停止状態
に追い込まれたりして予定通りの路線展開が出来ませんでしたが、初期不良を
克服してからは順調に就航機数も増えて、全日空では路線投入後の飛行時間が
10万時間を超えたというニュースが流れていました。

B787-8_cokpit.jpg

現在の最新鋭旅客機は第4世代に分類され、計器の大半がデジタル化され機体
にも複合材料が使われて燃費の向上と機内の快適性も向上しています。

続きを読む


nice!(77)  コメント(6) 




Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved