So-net無料ブログ作成

駅伝選手が這ってタスキをつないだ件 [アクシデント]

全日本実業団対抗女子駅伝予選会(福岡県)でリレーのタスキを繋ぐまで
残り約200メートルの場所で倒れて(後で右すねの疲労骨折が原因だと
判明)走れなくなった女子選手が、足を引きずったために血を流しながら
這って進み、次の選手にタスキを渡すということがありました。

ekiden_pain.jpg

走れなくなった時点で適切に救護処置をしていれば、そこまで重傷になる
こともなかったのではないかと考えるのが普通の感覚ですし、膝を擦って
血を流しながらゴールに向かうのに対し「最後までよく頑張った」なんて
根性論を恥ずかしげもなく披露する時代錯誤な意見もありましたが、大半
は「なぜ棄権させなかったのか」という意見であったことは世の中が根性
と気合で戦うという旧日本軍のような気色悪い方向へと後退してはいない
ことを示しているわけで、その点は良かったと思います。

続きを読む


nice!(63)  コメント(6) 
共通テーマ:スポーツ




Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved