So-net無料ブログ作成

ディアハンター・デジタル化して再上映 [シネマクラブ]

ロバート・デ・ニーロ主演で1978年に上映されたベトナム戦争の悲劇
を描いた名作映画「ディアハンター」が、最初の上映から40年の歳月を
経て4Kデジタル修復版として12月14日から公開されます。



監督のマイケル・チミノはその後演出した「天国の門」での興行的失敗に
よって、アカデミー賞を受賞した監督としてはあまり評判は良くない印象
がありますが、さらにその後で演出した「イヤー・オブ・ザ・ドラゴン」
も含めて映画の内容自体は社会性も高く後年になって評価が高まっている
感じがしています。(監督自身は残念ながら故人になっています)

続きを読む


nice!(55)  コメント(4) 
共通テーマ:映画

日本の秋を彩る紅葉 [環境・自然]

秋も徐々に深まりまして、紅葉を見に行き季節の移ろいを楽しむといった
雅やかな風情を娯楽に昇華した、日本人の感性が有効に発揮される時期に
なりまして、紅葉で有名なところはこれからが稼ぎ時ですね。

red_leaf_1.jpg

紅葉が赤くなることを科学的にいくら説明されても感動なんてしませんが
緑色だった葉っぱが真っ赤に燃え上がるように色が変わることには心から
美しいと感じる日本人の感性は、他国に誇り得る美的感覚だと思います。

red_leaf_3.JPG

愛知県では香嵐渓の紅葉が有名でライトアップもされていますが、本来の
日本的な感覚からすると樹木に対して負荷のかかるライトアップは如何な
ものかとは思うものの観光産業が衰退に向かっている現状を考えると少々
自然には優しくないかも知れませんが、共存共栄できる範囲内で自然界に
協力してもらうことも致し方なしなのかも知れません。

続きを読む


nice!(48)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

命の価値が軽すぎるインド [海外の話題]

インドでヒンズー教の祭り「ダリシャラー」に集まった群衆が、線路上で
走ったきた列車にひかれて約60人が死亡、さらに60人が負傷する事故
が起き、モディ首相が被害者に対して直ちに必要な支援を提供するように
要請する事態になっています。

indian-rape_kathua.jpg

今までお伝えしてきたインド関連のニュースというと女性に対する著しい
性暴力の発生件数や3歳の幼女から80歳の老女まで年齢に関係なく強姦
する見境のなさ、暴行した女性を殺害して木に吊るしたり、井戸の底まで
投げ込んだりする残虐さ、そして外国人(日本人女性も一か月以上も監禁
されて毎日強姦される被害がありました)であっても監禁したり、同行の
男性を意識のない状態にした上で輪姦するなど、女性を性欲発散の対象と
しか見ていない極端な女性軽視の状況でした。

続きを読む


nice!(56)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

アブドーラ・ザ・ブッチャーの引退 [海外の著名人]

私が小学生、中学生の頃は現在のようにメジャー系から独立系まで規模の
様々なプロレス団体が入り乱れているような時代ではなくて、プロレスの
団体と言えば、ジャイアント馬場率いる全日本プロレスとアントニオ猪木
が立ちあげた新日本プロレス、そしてラッシャー木村やアニマル浜口など
プロレスをエンタテイメントとして盛り上げるのが不得意な国際プロレス
ぐらいしかありませんでしたが人気はあって、金曜日は新日本、土曜日は
全日本のプロレス中継がゴールデンタイムで放送されていました。



アントニオ猪木の必殺技のコブラツイストや卍固め、ジャイアント馬場の
16文キックやジャイアントスイングが大技として映えたのはその相手に
アブドーラ・ザ・ブッチャーやザ・シーク、タイガー・ジェット・シン等
個性的な悪役レスラーがいたからだと思います。

続きを読む


nice!(60)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

心臓発作のリスクが高いのは女性 [病気・怪我]

従来、飲酒や喫煙の摂取量が高く生活習慣病のリスクが高いのは男性だと
いう説が当然視されていましたが、アメリカの医師たちによる研究の結果
女性は妊娠中の合併症や避妊ピルの使用、ホルモン補充療法、偏頭痛など
特有の要因がある上、最近は喫煙者の割合が男性と同率、または女性の方
が喫煙率が高いという調査結果もあるため、高血圧や糖尿病などもあって
女性の方が心臓発作で死亡する危険性は高いと警告されました。

heart-attack-in-lady.jpg

特に子癇前症や妊娠中の高血圧症の病歴がある女性については、心臓発作
のリスクが倍増するため、かかりつけの医師や産婦人科医に対して厳格な
検査をするよう勧告し、妊娠可能年齢にある女性については、避妊ピルを
処方する前には高血圧の検査を行い、喫煙も控えるよう助言すべきだとし
女性は心臓発作になりにくいという説は正確ではなかったようです。

続きを読む


nice!(32)  コメント(0) 
共通テーマ:健康




Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved