So-net無料ブログ作成

映画「ボヘミアン・ラプソディ」 [シネマクラブ]

1991年に45歳で亡くなったフレディ・マーキュリーが、クィーンに
参加し、ヒット曲が出るまでのデビュー後からヒットを連発して世界規模
の人気ロックバンドになった後、グループのメンバーの間で表に出される
ことのなかったメンバーとの確執等を映画化したフレディ・マーキュリー
の自伝映画が「ボヘミアンラプソディ」です。



日本でアイドルにされてしまったベイシティローラーズの来日コンサート
で失神者が出て大騒ぎになった頃、私が中学生だった時代でしたが同級生
の女子の中にクィーンのファンがいて、ベイシティローラーズなんて芋よ
なんて、サラダキノコちゃんみたいな発言をしていましたが、1976年
以降、ベイシティローラーズの人気は陰り始め、評論家の評価が低かった
クィーンの評価が急上昇して、男子の中にもクィーンって良いじゃないと
言い始めるのが現れてきました。

続きを読む


nice!(45)  コメント(0) 

暴徒の祭りになったハロウィン [トラブル]

ここ数年の話ですが、毎年、深夜の渋谷で問題になっているハロウィンの
仮装をした若者たちによる無法行為ですが今年はさらにエスカレートして
個人の財産に損害を及ぼすレベルにまでなりました。

shibuya_Halloween.jpg

渋谷のセンター街で通行中の軽トラックを取り囲み、最初のうちは勝手に
荷台に上がった数人が荷台の上で飛び跳ねて騒いでいたようですが(この
時点で事実上の違法行為です)その様子を見ていた他の人達も軽トラック
の荷台のみならず車の上に乗り始めたため、運転していた人が警察に通報
するために車を離れた際に、車体を押して横転させ、そのまま立ち去った
というもので、器物損壊に該当するわけですが犯人は捕まっていません。

続きを読む


nice!(57)  コメント(2) 

大砂嵐が二度目の無免許運転で解雇 [トラブル]

大相撲初のアラブ系関取(元西前頭筆頭)として特集番組が放送されたり
していた元力士で、現在は総合格闘技のRIZINに所属していた大砂嵐
が静岡県内の高速道路で無免許運転の上にスピード違反をして警察が捜査
しているという話が出たために、所属するRIZIN側で代理人を通じて
本人に確認したところ、事実関係を認めたため契約解除=解雇という結果
になったことが伝えられています。

thunder_storm.jpg

偶然、大砂嵐が関取になった際に放送されていた特集番組を見てエジプト
の故郷に電話をして父親に喜びの報告をしている様子がとても実直そうに
見えたので、モンゴル勢が一大勢力になっている現在の大相撲の中で力で
対抗し、人柄で相撲ファンを魅了することが出来そうな関取だなと思って
いたのですが、残念なことに今年の1月に、長野県内で追突事故を起こし
事故の捜査をする警官に対して運転していたのは妻だと虚偽の供述をして
検挙され、嘘をついた理由が無免許運転だったということで日本相撲協会
を解雇された時にはとても残念に思いました。

続きを読む


nice!(68)  コメント(0) 

運命のルーレットを回すのは誰 [雑談]

自分自身で障害を切り開いて満足する人生を送るのが、人として生まれた
生きがいとかやりがいとか言われますが、そうは言っても人生は運次第と
いう見方もあるわけで、確かに努力を積み重ねても最後の最後に台風とか
地震とかの災害によって努力が水の泡という事例もあるだけに、努力する
意味を問われて答えに詰まるという話も少なくはないだろうと思います。

ari-france-447.jpg

世の中には運が悪いとか宿命とか言われる事例があるのは実際の話で以前
エールフランス航空の航空機が墜落した際、偶然にも墜落機に乗り遅れた
ために命拾いをした、とされていた女性が翌日の航空便でドイツに到着し
オーストリアの国内を夫の運転する車に乗って走行中に、トラックと衝突
その交通事故に遭って亡くなったという話がありました。

続きを読む


nice!(48)  コメント(0) 

駅伝選手が這ってタスキをつないだ件 [アクシデント]

全日本実業団対抗女子駅伝予選会(福岡県)でリレーのタスキを繋ぐまで
残り約200メートルの場所で倒れて(後で右すねの疲労骨折が原因だと
判明)走れなくなった女子選手が、足を引きずったために血を流しながら
這って進み、次の選手にタスキを渡すということがありました。

ekiden_pain.jpg

走れなくなった時点で適切に救護処置をしていれば、そこまで重傷になる
こともなかったのではないかと考えるのが普通の感覚ですし、膝を擦って
血を流しながらゴールに向かうのに対し「最後までよく頑張った」なんて
根性論を恥ずかしげもなく披露する時代錯誤な意見もありましたが、大半
は「なぜ棄権させなかったのか」という意見であったことは世の中が根性
と気合で戦うという旧日本軍のような気色悪い方向へと後退してはいない
ことを示しているわけで、その点は良かったと思います。

続きを読む


nice!(63)  コメント(6) 




Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved