So-net無料ブログ作成

血液不足から人類を救うのはゴカイ [病気・怪我]

商業の世界では、いわゆる夏枯れという言葉がありまして、真夏の暑い時
には購買者の消費意欲は停滞し、エアコンや扇風機などの季節商品は別に
して、一般消費財は売れ行きが激減する時期になります。

ボーナス商戦やお中元、サマーバーゲンなどのあの手この手で、なんとか
お客さんを呼び込んで商売を盛り上げようとしていますが、それでも予算
通りに売り上げが取れるというところは、そんなには目立ちません。

kenketsu.jpg

商売とは関係ありませんが、人間の心理として暑い時期には余計なことを
したくないと考えるのか、献血をする人も極端に減って普通の献血だけで
なく成分献血や、400cc(通常は200cc)の献血を申し出る人も
少なくなるために日本赤十字では謝礼の粗品もグレードアップして献血者
を少しでも増やそうと努力していますが、なかなか難しそうです。

続きを読む


nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:健康




Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved