So-net無料ブログ作成

地球を守っている宇宙人 [雑談]

唐突に怪しげなタイトルにしていますが、春になって陽気が良くなってきたら
頭の中に宇宙からのメッセージを受けるようになったとか電波を受信したとか
そういう話ではありません。

私が子供の頃には親戚が営んでいた喫茶店のお客さんが突然、宇宙から通信が
来たから紙と鉛筆をくれと言って、意味不明なことを走り書きしていたことが
ありましたが、最近はそういう人は見なくなりました。

存在しないわけがないので、どこかで隔離されていたりするんだと思いますが
私が子供の頃はそういう人たちが普通に共存していたのと比べると現代社会は
ダイバーシティ―なんてカッコいいことを言いながらも、排除の論理で異分子
は見えないようにしているというのが実際のところだと思われ、本来の意味で
個性的な人が共存しているとは言えないんじゃないの?なんて思います。


という話はともかくとして、数年前にロシアで隕石が空中爆発して千人以上の
負傷者が出たことを記憶している人はいらっしゃるでしょうか、

あの隕石の爆発は実は地球外生命体が地球への直接的な被害を防ぐために空中
で爆発させたものだという説がロシア内外から出ましたが、日本のニュースは
そういう異説はスルーするので日本では報じられていません。



隕石の爆発事故の直後の記事でUFO=未確認飛行物体らしきものが落下する
隕石と平行に飛んで、隕石を追い越すのと同時に爆発が起きて隕石は分裂して
その後、UFOは上昇して飛び去るという映像も流れました。

地球外生命体がいることを信じるか?と問われれば、個人的には無限に広がる
宇宙の中で地球だけが高度の知識を持つ生命体の棲む星であるという見方には
否定的ですし、文明の進化には差があると思いますので、地球で言うところの
原人レベルから人類を遥かに凌駕する超人類までいろいろな知的レベルの人が
日々の暮らしを営んでいると私は思っているので、地球人類の到達しうる科学
のレベルが宇宙で最高レベルだと自負するのは自惚れ過ぎだと思います。

そんなわけで、地球に深刻な危機をもたらしかねない大型の隕石が地球に衝突
しようとしている時に、その隕石を空中で爆破させて衝突危機を救ったという
見方が的外れであるとか荒唐無稽な作り話だと決めつけるのはいささか短絡的
過ぎるのではないかと思いますし、その方法を地球人が習得することが可能で
あれば、将来的にさらに巨大な小惑星が近付いてこようが、全く恐れることは
ないという感じです。

ちなみに映画の「アルマゲドン」のように小惑星に人類が降り立って核兵器で
小惑星を破壊するという方法は非常に難易度が高く、失敗の確率が高いことが
NASAの研究によってわかっています。



小惑星は今まで人々が考えていたよりも相当に硬度があり、核爆発のレベルで
崩壊するようなことはないようで、少なくとも現時点で人類が持つ知識と技術
では小惑星の向きを変えたり、破壊することは出来ないようです。

公開されている映像を見た限りでは、隕石の破片群とは全く違った動きなので
意志を持った何かが動かしているように見えますが、どこの国からも精査した
結論が発表されたことはなく公然の秘密みたいなことになっています。

ロシアの秘密兵器説や地球侵略者を撃退するためにアメリカが開発した特殊な
兵器だという説もありましたが、地表に直接落下しなかったことで一人の死者
も出なかったという事実がありますから、ロシア人に対してなのか地球に住む
生き物全体に敵意を持たない地球外生命体が、地球を守っているというように
考えた方が平穏な気持ちで日々過ごせるかも知れません。



宇宙から地球を守るために派遣されたウルトラマンという存在もありましたが
あくまでもフィクションとして考えるわけですが、意外にも普段は話もしない
隣人が地球を守るために派遣されている宇宙人だったりするかも知れません。


nice!(59)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 59

コメント 2

リス太郎

これ、いい記事やなあ。私の趣味にドンズバ。異星人はいると思います。その異星人が地球人を助けてくれたなんて想像は実に人間らしい。また、動画を食い入るように見ましたが、鳥かもしれませんが超高速で飛び消えていく謎の物体も確認できました。
by リス太郎 (2019-05-07 15:40) 

suzuran

リス太郎さん:
コメントありがとうございます。

広い宇宙の中で地球上の人類だけが知的生命体だという考え方は
あまりにも自己中心的過ぎるというか「井の中の蛙」だと思います。

この地球という惑星を含む太陽系自体がもしかしたら、もっと大きな
存在の知的生命体の水槽の中とか箱庭の中の世界かも知れないという
想像力がないのは寂しい話だと思います。

リス太郎さんのように視野を広くできる人がいてくれて良かったです。


by suzuran (2019-05-08 23:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント





Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved