So-net無料ブログ作成

花・全ての人の心に花を [音楽]

沖縄出身の歌手であり作詞・作曲もこなす喜納昌吉さんが作った名曲で、本人
以外にも沖縄出身の歌手が何パターンものカバーバージョンを出しています。



太平洋戦争で唯一の地上戦を経験した地域ということで、平和を追求する想い
は日本の中でも特に強い地域だと思いますが、その沖縄にアメリカ軍の基地が
依然として幾つも残り、我が物顔で住民に対して暴行や強盗、飲酒運転などの
粗暴な犯罪を繰り返すモラルの低い兵士が駐留しています。

辺野古の海を埋め立ててアメリカ軍の基地を作って普天間基地を移転する、と
安倍晋三をはじめとした政治家たちが大嘘を喧伝していますが、アメリカ軍は
元々、普天間基地の移動先はグアム島であると明言し、辺野古を埋め立てたら
普天間を返還するとは一言も言っていません。


henoko_base.jpg

麻生太郎が自分が関係する同族企業である麻生セメントの関連会社に辺野古の
埋め立て工事の仕事を割り振り、安倍晋三に食事を奢られて(その原資は税金
から出ている政党助成金です)牙も骨も抜かれた報道各社の記者たちが政府の
発表をなんの注釈も解説もしないでダラダラと流して、辺野古に基地が完成し
普天間の危険性が軽減されるという誤解を拡散しているのはかなり罪深いこと
だと思いますが、反省することなどなさそうな感じですね。

沖縄県の経済を支えているという一面もあることから、県内でもアメリカ軍の
撤収には賛否両論な部分もあるという意見もありますが、少なくとも占領状態
ではなく、アメリカ軍は戦後処理の進駐軍ではないのですから日本人に対して
犯した罪について日本の法律によって裁けるようにすること、沖縄の人の生命
財産・人権が軍靴によって踏みにじられることのないようにするのが政治家の
務めであると私は思いますが、沖縄出身でも自民党や維新の会なんてアメリカ
の飼い犬と化した似非右翼系の議員なんてのは沖縄県の知事を批判し、地元の
新聞社を貶めるような発言しかしないのは嘆かわしい限りです。

全ての人の心に花を、意見の対立・資源の独占を狙っての挑発行為などを武力
によってしか解決できない未熟な人間たちは、いっそのこと退化して花一輪の
美しさで全てを忘れることが出来るようになれば良いのに…。
なんてことを思います。



人を見下すことでしか優越感が得られない社会は異常です。
他人が幸せに生きることを多くの人が願える社会を作って欲しいものです。


nice!(28)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 28

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント





Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved