So-net無料ブログ作成

ピエール瀧がコカイン使用で逮捕 [スキャンダル]

テクノユニット・電気グルーヴのメンバーというよりは、映画「凶悪」に出演
して、リリー・フランキーと共に文字通りの凶悪犯を演じて、高く評価された
演技力のある俳優として、そしてまた「アナと雪の女王」のオラフの吹き替え
を担当する声優として多くの人に知られる存在となっているピエール瀧が想像
もしていなかったコカインの使用=麻薬取締法違反(使用)容疑で逮捕されて
ニュースの主役になっています。



リリー・フランキーとの共演作品が多くテレビドラマの「東京タワー」などの
出演で俳優として出演作品が増えていきましたが、過去にはポンキッキーズの
レギュラー出演したりして、子どもから大人までを相手に出来る器用な才能を
持つマルチタレントとして薬物使用なんて犯罪に手を染めなければ、映画でも
テレビでも引く手あまたの人気が続いたはずです。


事件が発覚した途端に、ウォルト・ディズニーは早々にオラフ役の声優交代を
発表し、レギュラー出演しているNHKドラマの「いだてん」や公開を控えた
映画「麻雀放浪記」など、関係作品の公開中止の検討、過去の作品の販売中止
も含めて、相当の影響が出ていますので、刑法違反による本人に対する処罰も
ありますが、それ以上に民法上の損害賠償や慰謝料などの金額が大きく膨らむ
ことが予想され、自己破産も想定される状況になりそうです。

piaele_taki.jpg

売れない芸人が荒んだ生活の末に大麻に手を出したなんてのは、単に自業自得
で済むような話で、映像作品などが残っているわけでもなく、レギュラー出演
しているような番組もなければ、映画の中で台詞のある役をしているわけでも
ないでしょうから略式起訴をされて執行猶予がついて出てきても、リスタート
に障害はないと思われますが、マルチタレントとして多くの作品に関与したと
いうことが逆にリスタートの障害になりそうで本当にバカなことをしたという
自己嫌悪に苛まれているのではないかと思います。

順調に見える芸能活動の裏で、ストレスや将来への不安(芸能人は現在の活動
が順調であるが故に、逆に急にオファーが減るといった不安を感じる人が割と
多い仕事のようですね)などがあり、さらにそういう一種の弱みを周囲の人に
悟られまいとする気持ちがアルコールや薬物に手を出す要因になるようなので
売れない芸人も辛いでしょうが、仕事の途切れない人気タレントもまた、辛い
側面を持っているようです。

初犯なので執行猶予2年ぐらいで実刑は免れることになるでしょうが、世間の
視線は仕事の再開に対して批判的でしょうから、しばらくは小さな仕事を続け
免罪符が得られるまでは映画やテレビへの出演は出来ないと思いますが、独特
の表現力のある人なので、いつかは戻ってきて欲しいと思います。

薬物犯罪に対して甘いと言う人がいますが、特に芸能人なんかは逮捕されたら
資産も仕事も失うのですから、罪を償って社会復帰した以上はその人に適した
仕事で人生の再スタートをしてもらうべきだと思います。

一般の会社員でも営業をしていた人が製造現場で仕事を再開するよりも今まで
成果を挙げていた仕事をする方が本人も周囲も幸せなはずです。
過ちを犯しても再スタートをするために刑務所があり、罰金制度があり、法律
があるのですから、罪を償ったのであれば社会復帰を軌道に乗せるのが再犯を
防ぐためのもっとも有効な方法です。ですから私はピエール瀧のリスタートを
批判するべきではないと思っています。

但し、性犯罪者だけは許してはならないと思っていますので、性犯罪者に人権
は要らないと思っていますし、体内にGPS発信器を埋め込むこと、生殖能力
を喪失させることが刑務所から出所させる条件だと考えています。
政治家を辞職しようが罪状は変わりませんので、それが嫌なら死ぬべきです。

誰とは名指ししませんが、元自民党の某政治家と不埒な自称ジャーナリストは
自分を人間だと思うのなら自ら自分を裁くべきだと思っています。

最後にちょっと脱線しましたが、せっかく多彩な才能を認められていた人物が
薬物使用で逮捕されるなんていうのは本当に残念かつ悲しいことです。
少なくとも多くの人に動向を見られている立場の人はもっと自覚をもって尊敬
される存在にならなくても良いので失望の対象にはならないで欲しいです。


nice!(23)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 23

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント





Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved