So-net無料ブログ作成

暑すぎて命が危ない水着の季節 [環境・自然]

20代の頃でも、プールやビーチで女性に声をかけるなんてことなど全く
出来なかった私ですから、いわゆる中高年と呼ばれる年代になった現在は
目の保養とばかりに水着の女性を見る機会もなくなったというか、子供も
成人してしまったら30歳以上も年が離れた人が主体になっているプール
とか海水浴場に行くことは無くなっています。

swim_wear-5.jpg

元々がプールや海岸に行く理由がありませんからね、意味もなくカメラを
持ってウロウロなんてしていたら盗撮目的とか、ロクなことを言われない
世の中になっていますので、気持だけでも若々しくプールで水遊びなんて
ことは敷居の高い時代になってしまっているわけです。

というような愚痴を言っていても始まらないわけですが、冗談はともかく
現在の水着は私が若かりし頃とは比べ物にならないぐらいに露出度も高く
色も淡色系が増えてきていますね。


swim_wear-1.jpg

現在は東レや旭化成などの技術者の努力によって、白い水着や黄色の水着
であっても透けることがなくなり、三十年ぐらい前には白や黄色の水着を
写真に撮ると股間が透けて見えるなんてネタが、週刊プレイボーイなどの
重要な記事になっていましたが、現在は赤外線フィルムを使っても生地の
織り方が特殊なために透けるようなことはなくなったようです。
※プロ仕様の場合は透けて撮れるらしいですが、そこまでするかな。

swim_wear-2.jpg

後、水着を止める紐が細くなったりしていて見せることに重点が置かれて
いるという点については理解できますが、波の出るプールや流れるプール
では、紐が外れて慌てて修正している場面にチョコチョコと遭遇しました
ので、露出度の高い水着を着ている場合は、本格的に水遊びに興ずるのは
少々危険なことではないかというように感じています。

swim_wear-3.jpg

あまりマジマジと見るのはスケベっぽいのでNGでしょうが、大胆な水着
を着て見せつけるように歩いている人をチラ見しないのも失礼だろう、と
勝手な理屈をつけて、水着姿の女性を愛でる季節になったわけですが今の
外気温は約40℃ですからね、プールに行って熱中症になりそうな感じの
殺人的な真夏になっているのが実際のところですね。

swim_wear-4.jpg

プールや海水浴場が俗に言われるイモ洗い状態になるような満員の盛況に
なるのは、もう少し気温が落ち着いてからということになりそうです。


nice!(50)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 50

コメント 2

みうさぎ

手足が長ければプールでも海辺でも
最新水着で闊歩したいところですが
この日射しではとても
とても付き添いすら
行きたくありませんね
日干しになりそうです
うさこの開き干しの完成になるので
足は向きません
男の人は
子供連れでないと目の保養も不審者扱いに
なりかねないのは
確かな世の中です。(笑)
by みうさぎ (2018-07-24 12:01) 

suzuran

みうさぎさん:
コメントありがとうございます。

自分がプールに入るならまだしも、付き添いだったら確実に熱中症に
なりますよね、プールの横で倒れてピクピクしているというのは、
絶対に避けたいシチュエーションです。

自分の子供と一緒にいて写真を撮ろうとしても、人の視線がなんとなく
気になるぐらいなので濃いめのサングラスでもかけない限り女子の方を
向くことは出来ないですよ。

またサングラスなんかすると、余計に変な目で見られたりするので
基本的に海とかプールなんて行けません。
ホテルのプールぐらいかな。

by suzuran (2018-07-25 01:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント





Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved