So-net無料ブログ作成

崩壊は間近か?貴乃花部屋 [スキャンダル]

自身が巡業部長在職時に巡業先で起きた不祥事で、巡業部長としての責任
には一切触れることなく相撲協会の事情聴取には応じないくせに、所轄の
警察に独断で被害届を提出し、結果として日馬富士が引退しました。

takanohana1803-1.jpg

相撲協会の理事として事態の収拾にあたるべきところ、貴ノ岩を軟禁状態
にしてコトの真相は藪の中のままということで、理事を解任されても特に
反論もしないで次期理事選挙に立候補したら結果としては落選、ようやく
貴乃花部屋の親方として仕事をするかと思われたところで、自分が理事を
解任されたことと、日馬富士の暴行事件について相撲協会の対応に疑義が
あるとして内閣府に対して告発状を提出するという意味不明の行動をして
その行動の真意を聞かれても答えることなく理事としての仕事は職場放棄
の状態になっているのが現在の貴乃花というのが報道されている範囲内で
推測できる貴乃花親方の行動です。


理事選挙で落選して理事ではないといえ、相撲協会の親方として各親方に
割り振られている仕事はあるのですから毎日、本場所会場に詰めなければ
いけないはずなのに無断欠勤をしたり、ほんの数分だけ役員室に入ったり
さらには部会者を連れてきて、一緒に役員室に入ろうとして止められたら
機嫌を損ねて帰ってしまうとか、それでもなんの懲戒も処分もないなんて
日本相撲協会って随分と自由な職場のようですね。

そんな厚待遇でありながら、弟子の貴ノ岩が二場所ぶりに本場所の土俵で
相撲を取っていますが、師匠である貴乃花はほんの数分だけ役員室に顔を
出して逃げるように帰ってしまうっておかしいですよね。

役員室に一日詰められない理由を聞かれて、貴ノ岩が大怪我から復帰して
いるので、何らかの問題が発生した時には病院と連絡を取る必要がある。
それが故に会場のエディオンアリーナ大阪の役員室にいることは出来ない
ので大阪場所用の宿舎で控えていると返事したようですが、弟子の容体が
心配ならば、一緒に会場入りをして貴ノ岩に付き添うのが普通ですよね。

これだけ言行不一致な人も珍しいと思いますが、今度は貴乃花部屋の内部
で十両の貴公俊(たかよしとし)が付け人に対して暴行を働いていた事実
が発覚して、貴乃花の理事としての職務遂行能力を問題視する以前に部屋
を管理する親方としての管理能力もなさそうな感じですので、相撲協会は
貴乃花親方に対して解雇通告も考える必要がありそうです。

元々、日本相撲協会を改革すると言いながら改革案はなく、自分が理事長
という権力が欲しいだけのように見受けられますし、怪我をした貴ノ岩が
実は貴乃花部屋の中では新人の弟子に暴行を働いて裁判沙汰になっている
ということもあり事実から目を逸らしたいのではないでしょうか。

というような不始末が続いている中、今度は十両の貴公俊が取り組みの後
で付け人を殴るという暴力事件を起こしました。

takayoshitoshi.jpg

まだ事件が起きた直後ということで、貴乃花のコメントは出ていませんが
親方として弟子の取り組みを見ることもなく本場所を開催中にその会場に
出勤しない異常な状態の親方がどのような言い訳をするのでしょう。

あくまでも理事長として我を通したいのであれば、京都で大阪場所宿舎と
して滞在している宗教団体にスポンサーになってもらって日本相撲協会を
退職して、新日本相撲協会でも設立したらどうでしょうか。

監督不行き届きの続く管理者は退場するべきです。


nice!(49)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 49

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント





Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved