So-net無料ブログ作成

中日から久し振りの新人王か? [スポーツ]

チーム自体はシーズン前の予想通りというか、最下位の予想もあったので
予想よりは健闘していると見るべきか、セ・リーグ5位の中日ドラゴンズ
ですが、久し振りに新人王に選出されそうな活躍をしているのが、23歳
の京田陽太内野手です。



内野の要とも言われる二遊間のショートのレギュラーとして定着し、現在
までに139安打(中日ドラゴンズの球団記録タイ)打率272の成績で
セ・リーグの新人王候補として注目を集めています。


セ・リーグの新人安打記録はミスタープロ野球こと長嶋茂雄氏の153本
が最多記録になっていますが、現在のペースで安打数を積み重ねた場合は
長嶋氏の記録を抜くことになるので、記録を更新すれば新人王も確定的に
なるのではなるのではないでしょうか。

俊足巧打、現在では多数派になったユニフォームのズボンの裾を出さずに
野球のユニフォームを正装のように着こなし、背番号は51というと今は
メジャーのマーリンズに所属するイチロー選手のようですが、将来的には
その後を追っていきそうな逸材だと思います。



中日ドラゴンズでは過去に藤波行雄、田尾安志、立浪和義など左バッター
が新人王を獲得している例が多いので、京田陽太選手も過去の例に続いて
新人王を獲得する可能性が高いと思って見ています。

立浪和義などは打率223、ホームラン4本で新人王でしたから京田選手
は両方とも超えるか並んでいる状況の上に、新人球団記録を更新しそうな
勢いのヒット数ですからね、普通に考えたら獲得でしょう。

ただ、中日ドラゴンズの悪しき伝統というか、新人王を獲得した藤波選手
や田尾選手、ピッチャーの与田剛など、トレードに出される選手が多いと
いう事実もありますからね、育成した選手を放さないようにして欲しいと
思いますし、選手を大切にする球団が順位を上げると思います。

ところで、以前は新人王と呼ばれていたのに、いつの間にか最優秀新人賞
と呼ぶようになったのは何故なんでしょうね?

新人王と呼ばれていた頃には若手選手の代表みたいな感覚がありましたが
最優秀新人賞と聞くと何となく軽いイメージがあるんですよね。

個人的には新人王と呼んでいるので特に問題だとは思いませんが、子供の
頃には別格視されていたプロ野球の人気が凋落して、数あるスポーツの中
の一ジャンルになってしまったような気がするのは新人王が最優秀新人賞
と呼ばれるようになったぐらいからのような気がします。


nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント





Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved