So-net無料ブログ作成

軽快な動きのメイウェザー [スポーツ]

一昨年に無敗のチャンピオンとして引退した5階級制覇の元プロボクサー
フロイド・メイウェザーが、総合格闘技UFCのコナー・マクレガーとの
試合を受けたという話を聞いた時は、冗談で言ってみただけだと言うかと
思ったのですが、その後の展開は想像と違っていて、本気で闘うつもりで
トレーニングを開始しています。

mayweather2017.jpg

元々、パンチ力を生かしてKO狙いというタイプではなく、自らのペース
に引き込んで相手の疲れを誘い、パンチを当てた後は芸術的とまで評価を
された防御によってポイントを稼ぎ、判定勝ちであっても勝ちは勝ちだと
言い切るだけの気持ちの強さを持った人なので、とにかくノックアウトで
勝つ試合を見たいというファンであっても、試合運びの上手さで騙される
という感じ(あまり良い表現ではありませんが)のボクサーです。


アウトボクシングで接近戦はあまり強くないというメイウェザーの戦い方
は総合格闘技の選手から見てどうなのかという部分も含めて、注目度合い
はかなり高い上、今までによくあった特別ルールが多くて規制に縛られた
見世物的な異種格闘技戦ではなくボクシングルールで戦うという部分でも
不可解な判定が出たりすることが抑制されるので盛り上がると思います。



マニー・パッキャオが再戦を望んでいると言われた時には、もう引退した
から体の動きも簡単には戻せないと言っていたような気がしますが、試合
が決まった後のトレーニングは現役時代と大差ない軽快な動きでいつでも
試合ができるような状態だとも言われていて、楽しみにしている人は現地
だけでなく世界のボクシングファン、格闘技ファンかも知れません。

個人的にはメイウェザーがKOされるシーンを見たいのですが難しいかな

強くなる近道 力学でひもとく格闘技
強くなる近道 力学でひもとく格闘技谷本 道哉 荒川 裕志

ベースボールマガジン社 2009-02
売り上げランキング : 160752

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
格闘技の科学 力学と解剖学で技を分析! (サイエンス・アイ新書) 格闘技「奥義」の科学―わざの真髄 (ブルーバックス) 武術の科学 ルールに縛られない戦闘術の秘密 (サイエンス・アイ新書) トレーニングのホントを知りたい!―話題の「最新トレーニング法」をブッタ斬り! 使える筋肉・使えない筋肉 理論編―筋トレでつけた筋肉は本当に「使えない」のか? スポーツ科学の教科書――強くなる・うまくなる近道 (岩波ジュニア新書) Dr.Fの格闘技医学 武術「奥義」の科学―最強の身体技法 (ブルーバックス) 24時間疲れない! 最強の身体づくり まったく新しいボクシングの教科書―誰でも、パンチ力が2倍・3倍になる!



nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント





Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved