So-net無料ブログ作成

フェリペ・マッサが引退撤回 [モータースポーツ]

F1のウィリアムズチームで昨年限りでの引退を発表し、F1以外の競技
で活動する計画を考えると言っていたフェリペ・マッサが、ウィリアムズ
チームからの復帰オファーを受け入れて現役復帰しました。

felipe-massa-2017.jpg

メルセデスチームでワールドチャンピオンを獲得したニコ・ロスベルグが
総合優勝を獲得するのと同時に引退を発表したことで、メルセデスチーム
ではルイス・ハミルトンと出走するドライバーの獲得が最重要課題となり
その課題を克服するための結論がエンジンを提供しているウィリアムズの
バルテリ・ボッタスの移籍だったことがフェリペ・マッサの引退後の生活
が再び世界を転戦する生活に戻る転機になりました。


当初はバルテリ・ボッタスとランス・ストロールの二人と契約し、新しい
シーズンを戦う体制を整えようというところで、メルセデスからエンジン
の価格を下げる条件と移籍金の提示を受けてバルテリ・ボッタスの移籍を
容認し、その代わりとして25歳以上のドライバーとの契約をスポンサー
のマルティーニから求められたことで、引退したフェリペ・マッサに復帰
を要請し、本音では引退を望んではいなかったフェリペ・マッサが引退を
撤回してマシンの開発からレースまで参加することを受け入れた。

というのがウィリアムズの発表で、実際にフェリペ・マッサは引退表明後
の復帰をとても楽しんでいるような感じです。

メルセデスと同じエンジンを搭載していても、マシンとの相性が今一つの
印象があった2016年シーズンを終えて今年のマシンFW40の年間の
進化を支えると期待されているフェリペ・マッサはやる気満々という感じ
で今年のシーズンインを楽しみにしている印象が強いです。

ジェンソン・バトンも契約は2018年までありますからね、もしも今年
ストフェル・バンドーンが想定以下の状況なら復帰もあり得るはずです。

戻って欲しいような気もしますが、ホンダエンジンの仕上がりによっては
勝てないマシンには乗りたくないと言うかもしれませんからね、昨年以上
の仕上がりを見せることでマクラーレン・ホンダの今年一年の活躍ぶりを
想像することが出来るかと思います。

jenson-button-2017.jpg
新恋人とラブラブらしいですけどね。

フェリペ・マッサとジェンソン・バトンの戦いも見られたら良いなぁ~と
個人的には思っています。

F1マシンコレクション 創刊号 (マクラーレンホンダMP4/4 アイルトン・セナ 1988) [分冊百科] (モデル付)
F1マシンコレクション 創刊号 (マクラーレンホンダMP4/4 アイルトン・セナ 1988) [分冊百科] (モデル付)
デアゴスティーニ・ジャパン 2017-01-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
F1マシンコレクション 2号 (ロータス99T 中嶋悟 1987) [分冊百科] (モデル付) F1マシンコレクション全国版(3) 2017年 3/7 号 [雑誌] F1マシンコレクション全国版(4) 2017年 3/21 号 [雑誌] F1マシンコレクション全国版 特価1冊バインダー [雑誌]: F1マシンコレクション全国版 増刊 スペシャルスケール1/24国産名車コレクション(12) 2017年 2/21 号 [雑誌] F1速報 2017年 3/3 号 [雑誌] スペシャルスケール1/24国産名車コレクション(11) 2017年 2/7 号 [雑誌] レ・グランディ・フェラーリ 12号 (365 GTB4 1968) [分冊百科] (モデル付) (レ・グランディ・フェラーリ・コレクション) レ・グランディ・フェラーリ・コレクション全国版(13) 2017年 3/14 号 [雑誌] 公式フェラーリF1&レーシングコレクション(143) 2017年 2/22 号 [雑誌]



nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 15

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0





Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved