So-net無料ブログ作成

基本的に性犯罪者の山本圭壱 [芸能]

ファンの少女に対する準強姦という、国によっては死刑に相当する犯罪を
犯したことにより芸能界から追放されたはずの山本圭壱が吉本興業の赦し
を得て、再契約をしたという報道が流れて数か月、少女に対する強姦以外
にも夜の仕事の女性を妊娠させて捨てたとか、後輩芸人たちに女性に酒を
飲ませて意識を朦朧とさせて、すぐに性行為が出来る状態にさせて献上を
させていたというような悪い評判の多い山本圭壱が、おとなしくしている
わけがないと思っていましたが、やっぱりやりましたね。

ky1701.jpg

幸いにして女性に対する悪事ではありませんが、サウナの後から水風呂に
入っている自分自身の全裸画像をインスタグラムで公開したというもので
フェイスブックと同じく、インスタグラムでは裸の画像などは投稿禁止の
はずだと思いますが、そういう規則・ルールを守るという素養がないのか
インスタグラムに投稿したようです。


貸し切りだからというハッシュタグを付けていたようなので、実際に撮影
をしたサウナ自体は貸し切りだったのかも知れませんが、股間部分だけを
塗りつぶした画像を全世界に公開する恥知らずぶりというか、裸になると
いうことを全く気にしていない基本的な考えは正常ではないでしょう。

そもそも昨今のお笑い芸人と呼ばれる人は何かと裸になる人が多いように
感じますが、下ネタ、裸で笑いを取るのは芸人として一番恥ずべきことと
いう考え方は大きく転換したのでしょうか。

なんだかなぁという嘆かわしさを感じますが、そもそも女性を性的欲求の
はけ口としか考えていないような人間を、芸人としてテレビや舞台などに
登場させている吉本興業自体もマネジメント能力に問題があると思います。

性犯罪者の頭の中 (幻冬舎新書)
性犯罪者の頭の中 (幻冬舎新書)鈴木 伸元

幻冬舎 2014-05-30
売り上げランキング : 213797

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
性犯罪被害にあうということ (朝日文庫) 加害者家族 (幻冬舎新書 す 4-2) 性犯罪被害とたたかうということ 子どもと性被害 (集英社新書) 性犯罪の心理 性依存症のリアル 「ストーカー」は何を考えているか (新潮新書) 性依存症の治療―暴走する性・彷徨う愛 子どもへの性的虐待 (岩波新書) 性犯罪報道 (中公文庫)



nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 19

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0





Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved