So-net無料ブログ作成

中森明菜が7年ぶりにディナーショー [タレント]

ストレスを原因とする免疫力の低下ということで正式な病名はないものの
体調面で問題を抱えていたことにより2010年に芸能活動を休止し休養
に入っていた中森明菜さんがファンクラブ会員限定とはいえ、7年ぶりに
ステージに立ち、観客を前にして歌を歌いました。

akina2016.jpg

2014年には紅白歌合戦(スタジオからの中継でしたから、厳密には客
を前にして歌ったわけではありません)に出演し、ライブ活動を再開する
という話はありましたが、実際にはそのままフェードアウトという感じで
神主と結婚したとか、どこまでが本当なのかわからない風の噂みたいな話
が女性週刊誌に掲載されていましたが、新たにレコーディングされた新曲
が発売されたのは昨年のことでした。


いよいよライブを再開かと言われながら、また月日が流れましたが7年の
空白期間を超えて、ようやくお台場のヒルトンホテルで900人の観客を
前に「ミ・アモーレ」「飾りじゃないのよ涙は」などのヒット曲を十数曲
メドレーで歌ったようです。







ディナーショーの時間は80分間で、30分間はメドレーで歌ったという
ように伝えられていますから、体調面ではかなり改善が進んだようなので
本格的な全国ツアーは難しいとしても規模の小さなコンサートを月に数本
程度の頻度でリハビリを兼ねた形で開催して、ゆっくりと復帰する方向で
進めていければ良いのではないでしょうか。

どうしても日陰のイメージがありますが、いまさらイメージチェンジなど
する必要もありませんから、とにかくステージに立てるようになっただけ
でも十分だと個人的には思っています。

近藤真彦の罪は深く重いと思いますが、ジャニーズ事務所では今でも重用
されているのが意味不明です。

松田聖子と中森明菜 [増補版] 一九八〇年代の革命 (朝日文庫)
松田聖子と中森明菜 [増補版] 一九八〇年代の革命 (朝日文庫)中川右介

朝日新聞出版 2014-12-05
売り上げランキング : 121945

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
山口百恵 赤と青とイミテイション・ゴールドと (朝日文庫) 増補版 松田聖子論 (朝日文庫) 「誰にも書けない」アイドル論 (小学館新書 213) Seiko Matsuda Concert Tour 2016「Shining Star」(初回限定盤) [DVD] 蒼い時 文庫編集部 (集英社文庫 126-A) 歌謡曲――時代を彩った歌たち (岩波新書) 「明星」50年601枚の表紙 カラー版 (集英社新書) 夢を食った男たち―「スター誕生」と歌謡曲黄金の70年代 (文春文庫) Pen(ペン) 2016年 5/15号 [いとしの歌謡曲。] Rojo -Tierra- (初回限定盤)(DVD付)



nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0





Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved