So-net無料ブログ作成

藤田菜七子騎手が名古屋で三勝 [競馬]

JRAでは16年ぶりの女性騎手ということで、デビューから注目されて
落馬をすれば賛否両論のコメントがつき、勝っても負けても追い回されて
かなりのストレスだったのではないかと思いますが、デビューの年に英国
でのレースに招待される(出走前に馬が暴れて発走除外になってしまうと
いうトラブルも経験しましたが…)など、普通の新人のデビューと比べて
かなりの経験を積むことが出来たのではないかと思います。

nanako_nagoya.jpg

とはいうものの現時点で4勝(JRA)と勝負の世界の厳しさもリアルに
感じているかも知れないなという成績で、地方競馬では5勝できていると
いうことから考えると騎乗機会が多い割にJRAでは勝てない=JRAの
馬と騎手はさすがにトップレベルだということなのでしょうね。


そんな藤田騎手が21日に名古屋競馬場に来場しました。
休みだったので行こうかなと思いましたが、名古屋競馬場は周囲に駐車場
が少ないために民間駐車場が高いということと台風が過ぎた後だとはいえ
雨降りが予想されていたので、行くのは止めました。

名古屋競馬場では7鞍に騎乗して、三勝ということでデビュー後もっとも
活躍した一日になり、現役女性選手として最多勝の宮下瞳騎手と木之前葵
騎手とも一緒にレースに出るなど、実り多い遠征だったようです。



これで地方レースは8勝になり、JRAとの合算で12勝になりました。
JRAというよりも世界の武豊騎手の4000勝には、二桁足りませんが
まだまだデビュー1年目ですからね、今後に期待ということですね。



テレビCMにも出るようになって、競馬サークル以外でも名前が知られる
ようになっていくことで、さらに世界が広がることと思いますが、今年は
ドバイにも招待されていますから、本当に忙しい一年になりそうです。

レース中や調教中の落馬による怪我に気を付けて、いつかはGⅠで勝てる
ジョッキーになれたら良いですね。

馬はなぜ走るのか―やさしいサラブレッド学
馬はなぜ走るのか―やさしいサラブレッド学辻谷 秋人

三賢社 2016-09-10
売り上げランキング : 17273

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
馬を巡る旅 リアル・ライディング 人と馬の真の調和を学ぶ 京大式最強の馬券セミナー (競馬ベスト新書) にっぽん!  馬三昧 戦後、全ての都道府県に競馬場があった 海外競馬・勝つためのプレミアム・データ&テクニック (競馬王馬券攻略本シリーズ) そうだったのか!  今までの見方が180度変わる知られざる競馬の仕組み 優駿 2016年 09 月号 [雑誌] 血統史たらればなし 1億5000万円稼いだ馬券裁判男が明かす 競馬の勝ち方 (競馬王馬券攻略本シリーズ) 名馬の理: 調教師・橋口弘次郎、1000勝の軌跡





nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

nice! 17

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0





Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved