So-net無料ブログ作成

藤田菜七子騎手・JRAデビュー [競馬]

JRAでは16年ぶりの女性騎手として話題になっている藤田菜七子騎手
が3月3日の川崎競馬場(NRA=地方競馬)での、お披露目デビューに
続いて正式にJRAの中山競馬場でデビューしました。



騎乗した馬は、単勝3番人気のネイチャーポイント(牡3、根本厩舎)で
残念ながらデビュー戦での勝利はなりませんでしたが、2着でゴールして
賞金200万円(騎手の分は10万円)を稼ぎました。


新人の未勝利騎手はハンデキャップとして、3キロのマイナスになるので
馬も少しは楽になって、最後の直線で追い込めるかと思いますので、次走
以降のレースで近いうちに初勝利を飾ることが出来そうな感じです。

nanako0305.jpg

川崎競馬場では地方競馬の南関東(大井・船橋・川崎・浦和)所属の騎手
の中でも剛腕で知られる的場文男騎手にセンスが良いと褒められたようで
過去のJRA所属の女性騎手の最多勝利記録37勝以上の活躍を目指して
まずは女性騎手の初勝利の最短記録を目指してほしいものです。

3月6日も出走するようですが、この日は上総ステークスにあのブチコが
登場しますから、お客さんも多いと思います。



いつかはブチコで重賞に挑戦できると良いですね。

ノーザンファームの情熱~吉田勝己・俊介父子の世界への挑戦ノーザンファームの情熱~吉田勝己・俊介父子の世界への挑戦
古矢 友三

世界一の馬をつくる 馬産地80話―日高から見た日本競馬 馬主の一分 (競馬ベスト新書) ジャスタウェイな本 (競馬ベスト新書) 「社台王朝」の裏を知ればこんなに馬券が獲れる!  (競馬ベスト新書)

by G-Tools



nice!(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

nice! 23

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0





Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved