So-net無料ブログ作成

Wake Up [音楽]

チューリップの財津和夫がソロシンガーとして、セイコーのCMソングと
して歌っていた、父親が結婚していく娘に対しての想いを綴っている
どちらかと言えば珍しいタイプのラブソングです。



普通、ラブソングと言えば男女の関係(恋愛、結婚)を歌ったものが殆ど
なのですが、父親が娘に注いでいる愛情というのは半端なものではないと
いう事例を結婚式などではよく見ますからね、父親が愛娘に対して伝える
ラブソングというのは、もっといろいろあっても良いと思います。


そう言えば「娘よ」という歌もありましたが、あれはまたちょっと違った
視点からの歌ですし、なんだか浪花節の雰囲気が漂っていて、自分的には
あまり好きになれません。

wedding-flowers.jpg

女の子がやがて少女となり、大人の女性になって父親の元を離れるときと
いうのは、日本の法律では大部分の場合、女性は親元の戸籍から離れると
独りぼっちになってしまうわけですからね、その女性を一生守っていくと
いうことを託された男性は、生半可な気持ちで結婚することは出来ないと
いう固い決意が必要となるわけですね。

最近は軽いノリで結婚する人もいるようですが、だからこそ娘の行く末を
見守ることが出来なくなる父親の切なさは倍増するのか、知人の結婚式に
出席すると泣き崩れているのは父親という例が多いように感じます。

結婚式の時には、父親がそれだけ愛した娘を自分の元へと貰ってしまうと
罪悪感のような感情もあって、ズーッと大切にしなければと思うのですが
何年かの月日が経つと喧嘩ばかりするようになったりするのもまた世の中
いうことで、人はなかなか大人になれないものです。

父親が娘に注ぐ愛を超えた時、本当の夫婦が成立するのかも知れません。

3ヶ月でベストパートナーと結婚する方法3ヶ月でベストパートナーと結婚する方法
松尾 知枝

運命の人はいくつになっても現れるー恋愛ドラマセラピーで35歳からの理想の結婚を手に入れるー 「心のブレーキ」がわかればあなたも結婚できる! 最高の自分で最高の相手をつかまえる! お母さんから自由になれば、結婚できる。 素直になれない大人女子が結婚するための5ステップ~これさえやめれば、ご縁が舞い込んでくる!~

by G-Tools



nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 24

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0





Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved