So-net無料ブログ作成

嶋大輔が芸能界復帰 [タレント]

元々は30年以上前に「横浜銀蝿」の弟分として、芸能界にデビューした
嶋大輔が政治家に転身するとして引退記者会見を開いたのが、約二年前の
参議院選挙の前のことでした。(参議院選挙に出るとは明言していない)

三原じゅん子の手引きで自民党公認で出馬することを目論んでいたみたい
ですが、ギャンブル好きで多額の借金があるとか参議院と衆議院の違いが
わからないというレベルだったので、自民党の公認を得られず、選挙への
出馬は断念したものの芸能界は引退してしまったために、自宅を売ったり
太陽光発電の営業をしたりして、自称「墜ちるところまで墜ちた」という
生活の変貌があったとわざわざテレビに出演して窮状を語り、芸能界復帰
をアピールしました。

surprise-cat.jpg

が、太陽光発電のシステムを販売する営業職は墜ちるところまで墜ちたと
表現されなければならないような仕事ではないと思いますし、実際にその
仕事についている人に対して非常に失礼な話ですよね。

芸能界を引退して収入が無くなったから生活のために家を売ったとしても
それは自分で選んだことですし、自民党の公認が得られないから政界進出
を断念するなんて、そもそも本当に政治家としての気概や政策があったか
も疑わしい感じがしますし、自ら引退しておいて芸能界しか仕事がないと
泣き言をいうなんて、薬物や不祥事で一時的に消えていた芸能人が復帰を
する以上に世の中舐めているんですか?という感じがします。

復帰後には、あの悪名高き水曜歌謡祭で「男の勲章」を歌うらしいですが
何をやっても中途半端な嶋大輔が打ち切り間際と噂される番組に出演して
唯一のヒット曲を歌うなんて、場末の地方巡業みたいで、いよいよ本当に
番組の打ち切りが現実化しそうな感じがします。

政党助成金に群がる政治家たち政党助成金に群がる政治家たち
小松公生

知っていますか? 日本の戦争 「科学の目」で日本の戦争を考える マルクス『資本論』 発掘・追跡・探究 最初に知っておきたい認知症 古代天皇陵の謎を追う

by G-Tools



nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 20

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0





Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved