So-net無料ブログ作成

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイの映画化 [シネマクラブ]

若い起業家で資産も外見も備えた男が女子大生との過激な性愛表現を含む
恋愛に浸るという官能小説が唐突に大ヒットして、50か国以上で1億部
を超える売り上げとなったというニュースを、まだ覚えている人は少なく
ないと思いますが、あの有名な官能小説が映画化に向けて進行中です。



ヒット作品とは言うものの日本においては特にヒットしたわけでもなくて
話題になった時には大きな本屋さんでは平台に並べられていましたが本の
内容が官能小説ということもあってか、あまり手に取る人はいなかったと
記憶していますし、立ち読みをしている人もいませんでした。

公開予定は来年なんですが、早くも予告編もアップされていてアメリカや
EU域内では小説もよく売れていましたから、映画の公開が待ちきれない
というファンもたくさんいるのかも知れません。

個人的な見通しとしては大金持ちで美形の男が、余裕たっぷりに女子大生
を刺激的なアブノーマルの世界に引き込むという映画はヒットしない、と
見ていますが、どうなんでしょう。

少なくとも長すぎる意味不明なタイトルではなくサクッと簡潔にまとめた
魅力的な日本語のタイトルが必要だと思います。

来年の公開までに、どれだけ話題を盛り上げられるかが勝負でしょうね。

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ (上) (RiViERA)フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ (上) (RiViERA)
E L ジェイムズ 池田 真紀子

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ (下) (リヴィエラ) フィフティ・シェイズ・ダーカー (上) (リヴィエラ) フィフティ・シェイズ・ダーカー (下) (リヴィエラ) フィフティ・シェイズ・フリード(上) (リヴィエラ) フィフティ・シェイズ・フリード(下) (リヴィエラ)

by G-Tools



nice!(37)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 37

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0





Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved