So-net無料ブログ作成

NHK会長・的外れな指示命令 [雑談]


就任以来、不用意かつ不適切な発言が相次いだ、NHKの籾井勝人会長が
NHKと関連団体の全役職員を対象に「発覚していない不祥事」について
情報提供を呼びかけたことが明るみに出ました。

職員からは「密告を勧められているみたいだ」と反発の声があがっている
とありますが、安倍総理が自らの主義・思想と合致した経営委員を選任し
NHKに送りこんで以来、NHKの信頼は既にボロボロの状態ですから、
その中でも特に問題発言の多い作家の百田尚樹、埼玉大名誉教授の長谷川
三千子の二人について罷免することから始めたらどうですか?と内部から
発言してもらいたいものです。

特に長谷川三千子については「自分の意見と相反する放送内容の場合には
受信料を払わなくて良い」という前例を作っているのですから、普通なら
NHKの経営委員就任を固辞するはずですが、全く反省の言葉もないまま
居座っているのですから、少なくともこの極右委員が居座っている間は、
受信料を払うことは拒否させていただきたく思います。

入局式の訓示で「一人の行為で信頼は全て崩壊する」と、他人事のように
発言した人ですからね、会長の資質がないのは明らかなのはわかりますが
ボンクラ過ぎますよ、あの惚けたおっさんは。

これでも公共放送かNHK!―君たちに受信料徴収の資格などないこれでも公共放送かNHK!―君たちに受信料徴収の資格などない
小山 和伸

日本は「戦後」を脱却できるか: 真の自主独立のために 日本の敵 グローバリズムの正体 正論 2014年05月号 WiLL (ウィル) 2014年 05月号 [雑誌] 保守の心得 (扶桑社新書)

by G-Tools



nice!(31)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 31

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0





Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved