So-net無料ブログ作成

キリンを殺してライオンに食べさせた動物園 [海外の話題]




デンマークの首都コペンハーゲンの動物園で近親交配を避けるためという
人間側の勝手な都合で、飼育していた健康なキリンを観客の観ている前で
銃殺し、解体してライオンの餌にするという蛮行を行ないました。

kirin-01.jpg

日本人的発想と北欧人的発想の違いだと言えばそれだけのことなんですが
最初にこのニュースを聞いた時は、今でもそんな野蛮な国があるんだなと
考えて、失礼ながら世界の中心で華が咲く国のことなのかと思いましたが
世界でも最先端の人権主義、個人尊重主義の北欧の国だと知ってビックリ
という感じでしたが、世界で最も畜産業の盛んな国ですから、動物は所詮
肉の塊という認識なのかも知れないなとも思いました。


殺処分を発表した直後から、世界の各地からキリンを引き取りたいという
申し出があり、ネット上では助命嘆願署名も行なわれていましたが銃殺し
来場者の目前で解体をして、ライオンに食べさせるという最悪の選択肢を
全て現実化して見せたような話です。

近親交配をさせないために殺処分したという話ですが、繁殖目的以外では
キリンを飼育してはいけないというルールがあるのならルール自体を修正
・削除すれば良いことで、決められたルールは何があっても守らなければ
ならないという融通の効かない考え方を改めるべきでしょう。

kirin-02.jpg

また、動物の体の仕組みを学んでもらうために、子どもを含む来園者たち
に死体を解体する様子を見せたというのは、全く配慮のない残酷な見世物
であって、マグロの解体ショーとは訳が違います。

kirin-03.jpg

そして解体したキリンをライオンに食べさせるというのは、中国の動物園
が見世物としてサファリパークで犬やウサギをトラに食べさせているのと
同じことで命に対する冒涜だと断言します。

生まれ変わる動物園: その新しい役割と楽しみ方 (DOJIN選書)生まれ変わる動物園: その新しい役割と楽しみ方 (DOJIN選書)
田中 正之

動物園マネジメント‐動物園から見えてくる経営学 野生との共存―行動する動物園と大学 約束しよう、キリンのリンリン―いのちを守るハズバンダリー・トレーニング (フレーベル館ジュニア・ノンフィクション) 戦う動物園―旭山動物園と到津の森公園の物語 (中公新書) 動物園のひみつ 展示の工夫から飼育員の仕事まで (楽しい調べ学習シリーズ)

by G-Tools



nice!(37)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 37

コメント 4

cheese999

まあ、動物園そのものが、人間が頂点というか、生殺与奪は自分のものと勘違いしている人間の奢りというか。。(^_0)ノ
by cheese999 (2014-02-12 05:50) 

zoo

そのくせ捕鯨やイルカ漁にイチャモンつけられる…。
by zoo (2014-02-12 12:34) 

suzuran

cheese999さん:
コメントありがとうございます。

動物園は人間が動物を管理して、出産数をコントロールし
地球上から絶滅させないようにするための施設だという考えが
メインになってしまっているので、ある意味、神様の領域に
人間が踏み込んでいるという自負があるのでしょうね。

それが大きな勘違いだということに気付いていない愚か者が
自分たちの都合で生き物を殺し、その亡骸の処理方法までを
全て自己都合で完結させたのが今回の虐殺だと思います。

by suzuran (2014-02-16 20:00) 

suzuran

zooさん:
コメントありがとうございます。

デンマークはクジラも獲って食べていますね。
by suzuran (2014-02-16 20:05) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0





Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved