So-net無料ブログ作成

安藤美姫選手・好スタート [スポーツ]




ドイツのオーベルストドルフ(ドイツのどの辺りなのでしょう?)で開幕
したフィギュアスケートのネーベルホルン杯で、今年4月の出産後五カ月
で復帰した安藤美姫選手がショートプログラム(SP)を終えて、二位の
スタートとなりました。

出産を発表した記者会見内で、ソチオリンピックを目指して公式戦に復帰
すると明言した後も、雨後のタケノコのように現れる本名不詳の専門家や
事情通、有名外科医なんていう連中が、出産後は股関節が緩んでいるので
フィギュアスケートで国際舞台には復帰できないと発言していましたが、
自分自身の演技でそれらの雑音に回答を突き付けたことになります。

オリンピックの出場には最低技術点が決まっていて(SP20点、フリー
36点の合計56点)それを超えないと例え優勝してもオリンピックへの
出場権はないらしいのですが、今回の安藤選手は59.79点を獲得して
オリンピックへの出場の障害は無くなりました。

後は、オリンピック選考の最終予選となっているこの大会で上位に入賞し
アピールすることが出来れば、オリンピック出場も見えてきますね。

産後ママの心と体をケアする本産後ママの心と体をケアする本
池下 育子

産後ママの心と体がらく~になる本 赤ちゃんにもママにも本当に大切な 産前産後7週間の過ごし方 母になった女性のための 産後のボディケア&エクササイズ 基本の産後ケア6カ月―お産の前から知っておきたい (主婦の友αブックス) 産後ビューティ

by G-Tools



nice!(31)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 31

コメント 2

風来鶏

専門家や、医者の言うことほど“当てにならない”ものはありませんからね^^;)
by 風来鶏 (2013-09-27 10:40) 

suzuran

風来鶏さん:
コメントありがとうございます。

オリンピックに出られる「実力」と「運」を兼ね備えた人は
常識の枠内で語るべき対象ではないと思います。

水泳でも、陸上でも、スケートでもスキーでも普通の人なら
とてもついていけない練習や精神的なプレッシャーに耐えて
世界のステージに立つ人ですからね。

そういう人に対して常識の範囲内でしかコメントできない
医者や専門家に意見を聞く時点でアウトですね。

by suzuran (2013-09-28 22:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0





Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved