So-net無料ブログ作成

藤田菜七子騎手が女性騎手年間最多勝タイ記録 [競馬]

JRAの藤田菜七子騎手が新潟競馬場の第3レース(ダート1200m)
で、トップライセンスに騎乗して今年11勝目を挙げました。

女性騎手として年間11勝は牧原由貴子騎手が1997年に記録して以来
で今年中にもう1勝すると年間最多記録更新になります。

nanako_JRA.jpg

当然、牧原騎手の頃とは条件が違うことは以前にも書きました。
現在はハリウッドの大物プロデューサーでも女性の人格を傷つけるような
発言・行動をすれば自分が設立した会社からは解任され、アカデミー会員
から除名される時代なのに対して、20年前は「女のくせに」「女が」と
言われていた時代ですからね、牧原騎手は人に言ったら、どこかの馬主が
社会的地位を失うようなことも言われていたかも知れません。

続きを読む


nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

世界最高賞金額の競馬のレースが新設 [競馬]

オーストラリアのロイヤルランドウィック競馬場で芝レースでは世界最高
賞金額(現時点)の「ジ・エベレスト」という名前のレースが開催されて
レッドゼルというせん馬(去勢した元雄の馬)が優勝し、日本円に換算を
すると賞金として約5億1000万円を獲得しました。



現時点と書いたのは賞金額は毎年高額化していますので、既存のレースが
最高賞金額を更新する改定をしても不思議ではないためです。

続きを読む


nice!(20)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

藤田菜七子騎手が今年10勝目 [競馬]

昨年デビューしたJRA唯一の女性騎手、藤田菜七子騎手が東京競馬場の
第8レース(500万下、ダート1400メートル)で、逃げ切り勝ちを
して今年10勝目を挙げました。



戸崎圭太騎手やクリストフ・ルメール騎手、ミルコ・デムーロ騎手などの
リーディング争いをしている騎手は120勝以上しているので、その辺り
の超一流ジョッキーとは別格な話ですが、女性騎手としては1997年に
増沢由貴子騎手(旧姓:牧原)が11勝を挙げて以来の二桁勝利ですから
20年目の快挙ということなります。

続きを読む


nice!(41)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

藤田菜々子騎手が土日連勝 [競馬]

去年のデビュー時にはJRA久しぶりの女性騎手ということでメディアの
取り上げ方も尋常ではありませんでしたが、今年はレース以外の日も取材
で追いかけられるようなこともなく、悪く言えばブームが去ってただの人
状態ですが、本人からすれば収入から好きなタイプなど、根掘り葉掘りの
質問攻めが無くなって、馬と向き合える時間が取れるようになって騎手と
しての環境は好転したのではないでしょうか。

nanako_northern_horsepark.jpg

JRAの競走馬は良血馬は一億円以上で購入されていますから、馬主さん
も勝算のない若手騎手、それもまだ実績の少ない女性騎手(女性騎手だと
騎乗依頼が少ないという事実は否めないでしょうね)に任せるのはリスク
が大きいですから、どうしても血統の良い馬には乗せてもらえないという
現実はあり、なかなか勝てないのもまた事実です。

続きを読む


nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

三浦皇成が落馬事故から復帰 [競馬]

昨年8月に札幌競馬場で騎乗馬がレース中に転倒したために落馬し、肋骨
と骨盤を骨折し、折れた肋骨が肺、副腎に刺さって一時は生死の問題だと
言われるほどの重傷を負って療養していた三浦皇成騎手が、約一年ぶりに
競馬場に復帰できそうな状態になって戻ってきました。



デビュー時は競馬界のレジェンド武豊騎手の新人騎手年間最多記録を更新
するなど、天才・武豊を超える技術を持つスーパージョッキーの登場だと
騒がれて新世代のリーダーだと呼ばれましたが、今一つ期待に応えられず
現在までに重賞勝利数は10勝、GⅠレースでの勝利はありません。

続きを読む


nice!(25)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬





Copyright (c) 2013-2017 suzuran All right reserved