So-net無料ブログ作成
検索選択

エイジアの活動は終了になるのか? [音楽]

年齢的には特に世の中の流れについて行けないということもないと、自分
では思っていますが、ラップミュージックというのは、どうしても馴染む
ことが出来なくて、邦楽も洋楽も80年代頃から活動しているグループとか
ソロアーティストの曲が好きで時々聞いています。



ただ、勤務先の同年代の人と話をしていても邦楽はともかくとして洋楽は
ほとんど話が合わなくて、アバとかノーランズなどのポップ系はともかく
レッドツェッペリンからTOTOジャーニーまで、ほとんど知らないと
言われている状況で、少々浮いてます感があるのが私の趣味です。

続きを読む


南こうせつのGREEN PARADISE [音楽]

かぐや姫を解散後、ソロ歌手として地道に活動を続けているフォーク歌手
の南こうせつさんがライフワークのように続けているコンサートイベント
GREEN PARADISEの第26回目(26年目)が、5月13日
に雨の日比谷野外音楽堂で開催されました。



現在、68歳の南こうせつさんが30回まではやれるでしょうと、今後も
続けていくことをステージで話したようですが、30回まで行ってもまだ
72歳ですからね、40回ぐらいは目標にして欲しいと思います。

続きを読む


杉田二郎さん・デビュー50周年 [音楽]

先日、加川良さんが亡くなり、その前にはかまやつひろしさんも亡くなり
私が中学生、高校生の頃に校内合唱大会で歌われていた歌を唄っていた人
たちが70歳を超えるようになってきました。



私が中学生の頃にはポケットに入るサイズの愛唱歌集みたいなのが全員に
配布されていて、校内合唱大会(合唱部が県大会に出ていた関係もあって
合唱に力を入れていた学校だったのです)では、その歌集の中からクラス
毎に歌う歌を決めることが多く、その大半は北山修さん(精神科医として
活動されていました)が詩を書いた「風」「「戦争を知らない子供たち」
花嫁」「あの素晴らしい愛をもう一度」など、他には「翼をください」
など、フォーク系の歌が人気でした。

続きを読む


半崎美子さん・メジャーデビュー [音楽]

北海道出身で、全国のショッピングモールのイベントを地道に回っていた
シンガーソングライターの半崎美子さんが、NHKのみんなのうたで放映
された「お弁当ばこのうた~あなたへのお手紙~」など全8曲のアルバム
を日本クラウンからリリースしてメジャーデビューしました。



以前から元甲斐バンドのベーシスト(現在は斉藤由貴さんなどを担当する
プロデューサー)の長岡和弘さんが一押しだったので、半崎さんの名前を
知っていましたが、メンソン(メンタルソング)の女王と呼ばれていると
いうことは知りませんでした。

続きを読む


美空ひばりさんの生誕80周年 [音楽]

52歳で亡くなっているにも関わらず生誕80周年というのはどうか?と
疑問に思うことはあるわけですが、ブルース・リーとか石原裕次郎など、
死ぬには若すぎると思われる年齢で亡くなった人の生誕何十年という冠の
イベントは毎年のように行われていますし、クラシックの作曲家の場合は
生誕何百年なんて記念盤が出ることもあるので深くは考えないというのが
大人のお作法かも知れませんね。



そんなわけで話は進めるわけですが、天童よしみ、坂本冬美、さだまさし
などが歌うのならまだしも、E-girlsだとかAKB48、きゃりーぱみゅぱみゅ
GENERATIONS from EXILE TRIBEなんて歌手やグループに美空ひばりさんの
歌を歌わせるというとんでもない企画を考えたのは誰なんでしょうね。
そりゃもう故人に対する冒涜だとしか思えないんですけど…。

続きを読む







Copyright (c) 2013-2016 suzuran All right reserved