So-net無料ブログ作成

外は白い雪の夜 [音楽]

吉田拓郎の一昔前の名曲ですが、ご存知ですか?
ラブソングというよりは結構長い間、恋人同士として付き合ってきた男女
が愛を終わらせるという詩です。

snow-night-winter.jpg

別れを切り出す男性側と、別れを予見していた女性の心情が鮮やかに表現
されていて、同じような経験をした人も多いのではないかと思います。

結婚という一つの枠の中に入り込んでしまうと、簡単に別れようという訳
には行かないものですが、結婚しないまま長い間馴れ合いのように惰性で
付き合ってきた男女が別れるというの場合も、これはまた別の意味で色々
と問題が発生して難しいものと言うか、別れるということさえもが面倒に
なるという話もチラホラと聞き及ぶことがあります。

続きを読む


アーティストの引退表明 [音楽]

先月末に引退を表明したエルトン・ジョンに続いて、フォーク・デュオの
草分けともいえる存在のサイモンとガーファンクルとして活躍し、ソロに
転向後も歌手活動を続けてきたポール・サイモンがカナダのバンクーバー
で5月16日からスタートし、7月15日に英国のロンドンで最終となる
ツアーを最後にツアー活動から引退することを発表しました。



アメリカとヨーロッパのみを対象としたツアーなので日本でのコンサート
は当然入っていませんから来日公演は2009年のガーファンクルと共に
行ったコンサートが最後になりました。

続きを読む


nice!(13)  コメント(0) 

クリスマスソングの時期ですね [音楽]

仏教徒の多い国でありながらクリスマスに騒ぐのはおかしい、という人が
私が小学生ぐらいの頃から一人や二人は周囲にいました。



小中学生の頃には同じクラスにいましたし、仕事をするようになれば同僚
とか上司の中に、どうしてなんだろう?と思うぐらい、一人や二人は同じ
ことを主張する人がいて、世の中、本当にへそ曲がりっているんだな~と
笑わずにはいられませんでした。

関連写真を見る


最も幸せな気持ちにさせる曲 [音楽]

アンケートを取ったのが英国での話なので、あくまでも、英国の人たちが
感じているという前提ですが、これまでに発表された曲の中で「一番幸せ
な気持ちにしてくれる曲」を二千人の人から聞き取り調査をした結果では
クィーンの「ドント・ストップ・ミー・ナウ」だったようです。



認知神経科学者でオランダ・フローニンゲン大学の心理学助教授を務める
ヤコブ・ジョリジー博士の研究によれば、人を幸せな気持ちにさせる公式
として必要とされる、速いテンポ(1分間およそ150ビート)・長調・
ハッピーな歌詞の三つを完璧に満たしているので、この曲を聴く多くの人
が幸せな気持ちになれるのだそうです。

続きを読む


日本航空のキャンペーンソング [音楽]

「アメリカン・フィーリング」という歌があります。

もう20年以上前の歌になりますが、私的には、とても思い入れの強い曲
として記憶に残っている歌なんですよね。



今でも、時々音楽番組にも出ているサーカスというグループが歌っていて
JALのアメリカキャンペーンのキャンペーンソングでもありました。
と言うかキャンペーンソングという位置付けがメインだったと思います。

なぜ、この歌にそんなに思い入れがあるかと言いますと、この歌が流れて
いた当時に生まれて初めて飛行機に乗る機会があり、飛行機の窓から実際
に雲の上の空を見た時の印象がとても鮮烈だったからだと思います。

続きを読む







Copyright (c) 2013-2017 suzuran All right reserved