So-net無料ブログ作成
検索選択

ラジオ ブログトップ
前の5件 | -

ジェットストリーム [ラジオ]

東南アジア中国の方から日本に向かって常に吹いている強い風のことを
偏西風=ジェット気流(ジェットストリーム)と呼びます。

jetstreem-1.jpg

飛行機はほとんどの場合、西から東、東から西に飛びますから当然、高い
上空を流れているジェットストリームの影響を受けるため、特に風の強い
冬季は東行きと西行きでは到着までの所要時間に大きな差が出ます。

関連写真を見る


nice!(20)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ジェットストリーム [ラジオ]

現在でも放送は続いていますが、私的には今は亡き初代パーソナリティー
(番組の中では機長)だった城達也さんが病気(食道癌)で降板したのを
最後に聞かなくなりました。



ラジオ番組だけでなく、日本航空のB-747(現在は前期退役したので
見ることは出来ません)やDC-10のフライトシーンを空撮したビデオ
も発売されていて集めていました。(今はもう無くなりました)

続きを読む


nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

吉田拓郎さん・69歳に [ラジオ]

シンガーソングライターの吉田拓郎さんが、4月5日で69歳の誕生日
迎えられ、ニッポン放送の特別番組「吉田拓郎 僕のラジオ with 
坂崎幸之助」で、60代最後の年の心境を語るようです。

40代後半は「萎えて、後ろ向きに考えていた」そうで、50代になって
若いアーティスト出会い「エネルギーをもらって自分に変化が出てきて
元気になった」ということです。



立ち位置も境遇も世間に対する影響力でも、全く別世界の方なんですが、
私も40代後半から現在にかけて、後ろ向きに考えることが当たり前的な
感じになっていて、人生という時間の枠で考えたら残り三分の一ぐらいを
どのようにしていくべきかという迷いのようなものがありますが、いつも
先頭を進んでいるような吉田拓郎という人でさえ、同じような年代には、
同じような感じ方をしていた、ということを知って意識して自分で勝手に
老けこんでいるよりも、もっと若い人との接点を増やしてやりたいことを
やりたいようにしていくことが大切なのかもと思いました。



70代のかまやつひろしさん(76)、加山雄三さん(77)、北島三郎
さん(78)を例に出して、「ああいう風に年を重ねていくのはいいよね
人生明るく楽しくやりたいね」と言ったようですが、私から見た場合には
吉田拓郎さんのように年を取れたらいいなと思います。

ラジオ番組は4月20日の午後8:00~9:50に放送されます。

GOLDEN☆BEST 吉田拓郎~Words&Melodies~
GOLDEN☆BEST 吉田拓郎~Words&Melodies~吉田拓郎 よしだたくろう

ソニー・ミュージックダイレクト 2011-05-17
売り上げランキング : 1790

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
GOLDEN☆BEST/よしだたくろう ひきがたり GOLDEN BEST the KAGUYAHIME forever GOLDEN☆BEST 吉田拓郎 THE LIVE BEST LIVE’73



nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

CBCで深夜生放送が復活 [ラジオ]

ローカルな話なんですが、名古屋の放送局・CBCが中高生を対象とした
自社制作の深夜生放送を14年振りに復活させるのだそうです。



深夜帯のリスナーを40代以上に設定して政治・経済の話題を中心とした
トーク番組を編成してきましたが、若い世代のラジオ離れを食い止めない
と先が無い(切実ですね)という危機感から、若手アナウンサーの永岡歩
をメインパーソナリティーにして平日22時から0:30までの二時間半
の枠で放送するようですが、22時が深夜帯とは、ちょっと驚きでした。

私が中高生の頃は深夜ラジオがかなり盛り上がっていた頃で、CBCでは
オールナイトニッポン(ニッポン放送の全国ネット)を放送していました
が、東海ラジオでは自社制作のミッドナイト東海を放送していて、0時台
から3時ぐらいまでが深夜放送という概念があるので、22時から深夜枠
という表現には違和感を感じてしまいます。

個人的には、宮地由紀男(現:宮地佑紀生)を筆頭に、笑福亭釣瓶、森本
レオ、兵藤ユキ、奥山景三、蟹江篤子、松原敬生、財津和夫など、今では
大御所になっている方々も少なくない構成で楽しかったなぁ~と思い出
浸ってしまいそうでした。



あのような時代は多分もう来ないと思いますので、リアルタイムでラジオ
の頂点の時代を過ごせたのは幸せだったかも知れません。

つボイノリオ 還暦記念クラシックコンサート [DVD]つボイノリオ 還暦記念クラシックコンサート [DVD]

つボイノリオ ゴールデン☆ベスト CBCラジオ つボイノリオの聞けば聞くほど 20周年記念 「金太まけるな体操DVD」 あっ超ー

by G-Tools



nice!(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

みのもんたのラジオ番組が終了決定 [ラジオ]


息子の窃盗未遂や日本テレビへの情実入社疑惑、自らの番組放送中の痴漢
行為など、数々の問題が重なった結果、朝の冠付きのテレビ番組を事実上
解任のような形で降板したのが、みのもんたでした。

もう一つの番組は批判があっても続けていますが、文化放送のラジオ番組
「みのもんたのウィークエンドをつかまえろ」もスポンサーがCMの放送
を自粛したまま続けられていましたが、さすがに自主制作のような形態に
耐えられなくなったのか、3月29日での終了が発表されました。

この番組は、1987年4月から放送が開始されている一つの老舗番組で
問題がなければ打ち切りになることもなかったでしょうが、スポンサーが
CMを放送しないということは、スポンサー料も支払われないということ
ですからね、NHKならともかく民間放送としては異常でしょう。

ところが4月から日曜夕方に再び、みのもんたが話をする新番組を始める
というのは理解できないです。

今度はスポンサーが付くのでしょうか?今までの番組と同じスポンサーが
付くとしたら、そりゃまた信念のない話だなと個人的には思います。

部長、その恋愛はセクハラです!  (集英社新書)部長、その恋愛はセクハラです! (集英社新書)
牟田 和恵

現代思想 2013年11月号 特集=ハラスメント社会 セクハラ・パワハラ・アカハラ・マタハラ… それ、パワハラです 何がアウトで、何がセーフか (光文社新書) 家事労働ハラスメント――生きづらさの根にあるもの (岩波新書) 女たちのサバイバル作戦 (文春新書 933) 刑事司法とジェンダー

by G-Tools



nice!(20)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
前の5件 | - ラジオ ブログトップ





Copyright (c) 2013-2016 suzuran All right reserved