So-net無料ブログ作成

特撮ドラマ ブログトップ
前の5件 | -

昭和の特撮ドラマ・ロボット編 -3 [特撮ドラマ]

ロボット編の最後と言えば「ジャイアントロボ」でしょうと思います。
悪魔くんで主演していた、故・金子光伸氏が草間大作を演じていました。

偶然にも赤影の青影役・金子吉延さんと名字が同じで活躍していた時期も
重なりますが、親戚とかの親族という関係ではないようです。



頭部のデザインはスフィンクスをモチーフにしているんだろうな、という
のは推察できますが、基地から発進する時に正面を向いて立っているのに
どうしてわざわざ飛ぶ時に半身を移動して横向きで飛ぶんだろうと子ども
の頃から不思議でしたが、今でもその謎は解決していません。

続きを読む


nice!(25)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

昭和の特撮ドラマ・ロボット編 -2 [特撮ドラマ]

これまたロボットと考えて良いのだろうか?と、少し考えてしまった作品
として「マグマ大使」という番組もありました。



ドラマの中ではロケット人間と自称していますからロボットではなく人と
ロケットのハイブリッドということになりますが、見た目的にはロボット
そのものなのでロボットの特撮ドラマにジャンル分けします。

続きを読む


nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

昭和の特撮ドラマ・ロボット編 -1 [特撮ドラマ]

ロボット編と書いておきながら何なんですが、光速エスパーという番組は
どのようなカテゴリーになるのだろうか?と考えました。



普通の人間が「強化服」という特別な服を着ることにより、光よりも速く
飛ぶ能力を身につけるという、かなり現実を無視している世界観の奇抜な
発想を感じるので、カテゴリーとしてはロボット編で話を書きます。

続きを読む


nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

1960-70年代の特撮ドラマ -2 [特撮ドラマ]

前回でお話しに出た「超人バロム1」と「ミラーマン」は、私的には嫌い
ではないんですが、当時の同級生仲間の間では、ちょっと残念だった作品
ということで共通していたような気がします。

でもミラーマンの第一話の監督は「ゴジラ」の本多猪四郎さんですからね
特撮の高野宏一さんと共に、日本の特撮の第一人者が揃っているわけで、
スタッフ的には当時の最強メンバーのはずなんですけどね、何が悪かった
からイマイチの作品になってしまったのかが分からないです。

で、今回の懐かしい特撮ドラマは「緊急指令10-4・10-10」です。
懐かしいと書いておきながら何なんですが、この番組もどちらかと言うと
マイナーな番組だったような気がしないでもありません。

関連写真を見る


nice!(28)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

1960-70年代の特撮ドラマ -1 [特撮ドラマ]

今では子ども向けの特撮ドラマと言うと、仮面ライダーか戦隊モノだけに
固定されている感じがしますが、60年代~70年代には数々の特撮ドラマが
放映されていましたので、自分自身が懐かしいなぁと思いながら思い出話
を書いてみようと思います。

特撮と言えば「超人」とか「サイボーグ」なんていうキーワードが大きく
前面に出てきて、超人と言えば当然名前が出てくるのが「超人バロム1」
ということで、小学生の頃の特撮ドラマから話を進めて行きます。



マッハロッドが今は全廃されたホバークラフトのようなイメージで新しい
感じがしましたし、二人が合体して超人になるという発想も斬新とまでは
言いませんが、今迄になかったパターンで喜んで見ていました。

関連写真を見る


nice!(21)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の5件 | - 特撮ドラマ ブログトップ





Copyright (c) 2013-2017 suzuran All right reserved