So-net無料ブログ作成
検索選択

2017年06月| 2017年07月 |- ブログトップ
前の5件 | -

私のお薦めの若手女優・二階堂ふみ [男優・女優]

私が二階堂ふみの映画を初めて観たのは、浅野忠信と共演して日本映画と
しては際どい、父親との近親相姦をテーマにした「私の男」でした。



津波で両親を亡くした娘を引き取って育てていた男が、実は実父だったと
いう複雑な設定で、二人の関係を知って邪魔をしようとした人間は、親子
二人の手によって殺されるというサスペンスなのか、ファンタジーなのか
今一つわからない映画でしたが、モスクワ国際映画祭でグランプリと主演
男優賞を受賞しているぐらいなので良い作品だったのでしょう。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

平尾昌晃さんが肺炎で死去 [訃報・追悼]

昭和の時代に演歌でもなく、ポップスでもなく歌謡曲と呼ばれていた歌を
数多く作り出してきた歌謡史の功労者の一人で、作曲家であり、歌手でも
あった平尾昌晃さんが亡くなりました。



平尾昌晃音楽学校の教え子の畑中葉子さんとデュエットしたデビュー曲の
「カナダからの手紙」が大ヒットしましたが、二人でテレビに出ていると
私たち単なるデュエットを唄うだけの関係じゃないのよ、という雰囲気が
とても強く感じられて、平尾昌晃って教え子に手を出すタイプなんだ…と
高校生の私にでも見抜けた気がしました。(真実はわからないけど)

続きを読む


nice!(22)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

三浦皇成が落馬事故から復帰 [競馬]

昨年8月に札幌競馬場で騎乗馬がレース中に転倒したために落馬し、肋骨
と骨盤を骨折し、折れた肋骨が肺、副腎に刺さって一時は生死の問題だと
言われるほどの重傷を負って療養していた三浦皇成騎手が、約一年ぶりに
競馬場に復帰できそうな状態になって戻ってきました。



デビュー時は競馬界のレジェンド武豊騎手の新人騎手年間最多記録を更新
するなど、天才・武豊を超える技術を持つスーパージョッキーの登場だと
騒がれて新世代のリーダーだと呼ばれましたが、今一つ期待に応えられず
現在までに重賞勝利数は10勝、GⅠレースでの勝利はありません。

続きを読む


nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

沢田研二さん・デビュー50周年 [音楽]

現在、69歳の沢田研二さんが東京・NHKホールをスタート地点として
デビュー50周年記念の全国コンサートツアーを開始しました。

kenji_sawada2017_open.jpg

ザ・タイガースでデビューして、グループ解散後にソロで活動を開始して
日本レコード大賞や日本歌謡大賞など、現在は裏金を積んで買われている
国内の主な音楽賞を実力で獲得してきた歌手としての実績だけでなく映画
の世界でも「太陽を盗んだ男」や「魔界転生」などで主役を演じてきた、
エンタテイナーとしての50年を集約したライブが演じられたようです。

続きを読む


nice!(32)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ジョージ・A・ロメロ監督が死去 [訃報・追悼]

子供の頃から本が好きで、毎週土曜日は図書館通いをしていたわけですが
家と比べて膨大な蔵書がある図書館の本の中でも、世界の不思議とか未知
の怪奇現象とか、そんなジャンルの本に一時期ハマったことがありまして
心霊現象とか黒魔術とか、夢に出て来て怖かった覚えがあります。

カリブの島国ハイチにはブードゥー教という土俗宗教があり、死んだ人を
蘇らせることが出来るなんて話を読んでは、想像力を膨らませていたのが
小学生の頃で、ゾンビという存在は意外に前から知っていました。

そのゾンビを映像化して、ゾンビに咬まれるとゾンビが感染していくとか
ゾンビを殺す(元々、死んでますけど)には頭を撃たなければならないと
いったお約束事のフォーマットを作ったジョージ・A・ロメロ監督が死去
したことが伝えられています。

続きを読む


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
前の5件 | -
2017年06月|2017年07月 |- ブログトップ





Copyright (c) 2013-2016 suzuran All right reserved