So-net無料ブログ作成
検索選択

ジャスティン・ビーバーが人をはねた [アクシデント]

ワールドツアーを一方的にキャンセルして、200人のツアースタッフが
路頭に迷うことになったと批判されているジャスティン・ビーバー。



ツアーキャンセルの理由が当初は「飽きた」というものでしたが、ファン
の批判とスタッフの怒りのレベルの高さに動揺したのか、長期のツアーの
疲労が溜まっていて休養が必要だという理由に落ち着きました。

続きを読む


nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

2018年のF1日程(暫定) [モータースポーツ]

6月には発表されていましたが、2018年のF1レースで大きな変更が
発生することが決まりましたので、その話題を含めて書いておきます。

鈴鹿サーキットで、ジュール・ビアンキがコースアウトした車を撤去中に
重機に衝突して頭部の重大な負傷によって亡くなった事故を受けて、頭部
を保護するためのシールドの装着を検討していたFIAは2018年から
F1の全てのチームにhalo(頭部保護シールド)の装着を義務付ける
決定をしました。

F1_halo.jpg

今まではヘルメットだけに守られていた頭部が、前方の枠によって飛来物
や壁や他車との衝突によって頭部を負傷することを防ぐというもので完璧
に性能が発揮されれば、サンマリノGPで亡くなったアイルトン・セナの
事故でもセナは死なずに済んだのか?という話ですが、100%よりは、
105%の安全性という観点で採用が決まったのでしょう。

続きを読む


nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

アイドルを超越したアイドル・松田聖子 [アイドル]

実際のところ、さすがにアイドルに興味を持つ年齢でもないので(なんて
言いながら、ももクロには興味ありだったりします。)最近のアイドルと
呼ばれる歌手のことは全く分かりませんが、松田聖子とか中森明菜の時代
は、ほぼ同年齢ということもあってリアルタイムで聴いていました。

コンサートも行こうと思ったことがありましたが、テレビの公開番組でも
「せーこー」とか野太い声で歌が聞こえないぐらいなので、お金を払って
野郎どものドラ声を聞くのもアホらしいなと思ったので、コンサートには
一度も行ったことがありませんでしたね。

今のアイドルは知らないと書いたのは一応の伏線で、今の人たちはどんな
コンセプトでプロモーションとか年間活動を計画しているのか不明なので
松田聖子と比較するのは困難ですね、ということが言いたいわけです。

続きを読む


nice!(41)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

作詞家の山川啓介さんが死去 [訃報・追悼]

作曲家の平尾昌晃さんが亡くなってから数日が過ぎたら、今度は作詞家の
山川啓介さんが肺がんのために亡くなりました。

あの世に行って曲を作っても詩を書くパートナーがいない、ということも
ないと思いますが、天界も広そうなんで山口洋子さんを見つけられなくて
山川啓介さんをお供に誘って行ったのでしょうか。



報道では、岩崎宏美さんの「聖母たちのララバイ」とか、矢沢永吉さんの
「時間よ止まれ」などが代表曲として紹介されていて、もちろん大ヒット
した曲なんですが、個人的に山川啓介さんが亡くなったという話を聞いて
最初にあの歌を書いた人だと思ったのは、滝ともはるさんと堀内孝雄さん
デュエットした「南回帰線」でした。

続きを読む


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

ジャスティン・ビーバーがツアーキャンセル [海外の著名人]

ステージで吐く、飲食店で放尿する、と良く言えば天真爛漫、悪く言えば
素行不良とか奇行の目立つ変わり者という見方をしているYouTube
出身の歌手ジャスティン・ビーバーがまたやらかしました。




レディ・ガガもやってますけどね…。

昨年3月からスタートし、現在までに150回以上のコンサートを行った
ワールドツアーの残りの日程を全てキャンセルするとFacebookで
発表したというもので、詳しい理由の説明はありませんが「予期せぬ事態
のため、残りのワールドツアーをキャンセルします」と発表しています。

続きを読む


nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能





Copyright (c) 2013-2016 suzuran All right reserved