So-net無料ブログ作成
検索選択

メイウェザーが勝っちゃった [スポーツ]

世紀の対決、メガファイトと名付けられて満員のラスベガスのアリーナで
開催されたボクシングの絶対王者フロイド・メイウェザー対総合格闘技
二階級制覇を達成したコナー・マクレガーの試合は、メイウェザーの勝ち
に一億三千万を賭ける人が現れるなど、メイウェザーの圧倒的有利という
前評判で試合が始まり、多くの人が勝者として選択した通りメイウェザー
のTKO勝ちで終わりました。



第三ラウンドまではストレートを主体に連打を打ち込んで有利な展開かと
思われましたが、第四ラウンドで立場が逆転すると、第五ラウンドからは
動きに速さが無くなってきて、メイウェザーのパンチに仰け反ったり後退
する姿が目立つようになり明らかに疲れている様子が見られました。


ボクシングルールでの正式な試合は今回が初めてのマクレガーがボコボコ
に殴られるような状況になったら逆転できるチャンスなどほとんどないと
いうのは本人が一番わかっていたと思いますが、メイウェザーの間合いで
距離を詰められ、ロープを背にする展開になったところで大方の予想通り
マクレガーが負けることは目に見える感じになっていました。

第九ラウンドでマクレガーの顔面に的確なパンチを当てて、ほぼ戦闘意欲
を喪失させたかのような状態で第十ラウンドがスタートした後はクリンチ
で逃れようという動きしかなかったようなマクレガーに対して、ダメージ
の大きそうな重く見えるパンチを当てて、よろけながら立っているところ
でレフェリーが間に割って入って試合を止めました。

無敗のチャンピオンであるメイウェザーが、KO負けするシーンをかなり
期待していましたが、残念ながら番狂わせはなく世界チャンピオンとして
49連勝中のメイウェザーは計算通りの戦略で勝ってしまいました。

特にマクレガーのファンだということはありませんが、ボクシングルール
で蹴り技を封印されても、若さによって五分五分までは持っていけるはず
だと思っていましたが、そういう問題ではなかったみたいです。

今回の勝利でメイウェザーは50連勝を達成したということになりますが
ボクシングルールを確実に把握するのに精一杯の総合チャンピオンに勝利
したとしても過去の対戦相手を考えたら、連勝記録の中に加えても良いと
単純には思えないですし、それは違うだろうと異議を唱える元ボクサー
少なくはありませんからね、伝説のチャンピオンのロッキー・マルシアノ
を超えたとすることはボクシング界では論争が続くような気がします。

Dr.Fの格闘技医学
Dr.Fの格闘技医学二重作 拓也

秀和システム 2016-05-30
売り上げランキング : 21818

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Dr.F 格闘技の運動学vol.6 空手で勝つ格闘技 下巻 [DVD] Dr.F 格闘技の運動学vol.5 空手で勝つ格闘技 上巻 [DVD] 日本人に伝えたい 最強! 最新! ムエタイ (BUDO‐RA BOOKS) まったく新しいボクシングの教科書―誰でも、パンチ力が2倍・3倍になる! Dr.F   KOの解剖学ボディ&下段篇 [DVD] 格闘技の科学 力学と解剖学で技を分析! (サイエンス・アイ新書) Dr.F 格闘技の運動学 vol.3 反射と重力 基礎篇 [DVD] ジュニア格闘技・武道「安心安全」強化書 Dr.F 格闘技の運動学 vol.1 [DVD] 武術の“根理



nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント






Copyright (c) 2013-2016 suzuran All right reserved