So-net無料ブログ作成

ホンダとザウバーの提携は破談 [モータースポーツ]

マクラーレンとの長期契約(10年とされています)を締結し、2015年から
F1に復帰したホンダですが、三年目の今年になっても復帰当初に期待が
かけられたレベルには到底到達したとは思えない成績が続いています。

Hungarian Grand Prix_mclaren.jpg

復帰した年はともかくとして、二年目には表彰台を狙えるレベルにまでは
行くだろうと、三年目にはセナとプロストで16戦15勝を挙げた絶頂期並み
の常勝チームになるだろうという目論見は外れ、カナダGPまで10チーム
の中で最低の実績となり、1ポイントを稼ぐことも出来ませんでした。


アゼルバイジャンGPで、アロンソが2ポイントを獲得したもののその後
のオーストリア、ドイツではノーポイントが続き、いよいよマクラーレン
との提携も解消かという状況の中、二つ目のエンジン供給先として交渉が
進められていたザウバーとの契約が破談となり、開発に必要なデータ集積
に有効だとしていた2チームへの供給が怪しくなってきています。

ザウバーとの提携では日本人ドライバーのシート確保など、複数の条件が
あったため折り合いがつかず、悪い表現をするとホンダの財政面を活用し
金ヅルとして利用しようと考えていたザウバーの思惑がホンダとの交渉で
見えてきたため、表向きはホンダエンジンの将来性に不安があるためだと
されていて、ザウバー側がホンダを拒否したということになっていますが
ホンダ側が無条件でザウバーの資金源となることに譲歩しなかったために
ザウバーも合意できなかったというのが事実だと見られています。

どちらも少しでも自分側が有利にというのがビジネスですから資金目当て
であっても仕方ない部分はありますが、それが目立ち過ぎたのかな。

ということで、次にホンダとの提携を探っているのがトロロッソです。
現在はNo.1チームのレッドブルと同じくルノーエンジンの供給を受け
レースに参加していますが、ホンダエンジンと資金をバックにレッドブル
のNo.2としての地位からステップアップしてワークス並みのチームに
なりたいという方向性があるようで、ホンダとの契約を望んでいるみたい
なんですが、トロロッソにホンダがエンジンを供給するとルノーエンジン
の枠が一つ余るので、そのルノーエンジンをマクラーレンが供給を受ける
という見方があるので、マクラーレンを第一に考えているホンダとはまた
思惑が違うということになります。

ホンダとしてはマクラーレンとトロロッソの2チームへの供給をしたいと
考えているのに対して、トロロッソがホンダになればマクラーレンは来年
はルノーエンジンを手に入れられるということで、どちらかが譲歩しない
と話は進みません。

ただ、レッドブルで調整されたルノーと、ルノーワークスとトロロッソで
使用されているエンジンは全くの別物のような感じなので、マクラーレン
がルノーエンジンを積むのはフェラーリやメルセデスと比べたら見劣りが
するのは確実で、今年でも戦闘力を高めつつあるホンダエンジンの来年の
仕様がルノーを凌駕する可能性は否定できません。

メルセデスとフェラーリには供給を断わられた、とされるマクラーレンが
ある程度の戦闘力を持つエンジンを確保しようと思ったらホンダしかない
というように思いますが、実はルノーエンジンの方が良いのかな。



とりあえずハンガリーGPではホンダの新スペックエンジンが割と好調で
決勝の結果もアロンソが6位、バンドーンが10位に入賞して、ザウバーを
抜いてコンストラクターズランキングの最下位を脱しました。



最近はマクラーレン側から、ホンダに対する不満の声は出ていないような
感じがしますが、そもそも契約をしている以上は、途中で一方的に契約を
打ち切るなんてことはビジネスのルールとしてあり得ないという話もあり
実際にはマクラーレンとホンダの関係は他人が見るよりも成熟した強固な
関係が築かれているのかも知れません。

マクラーレン ~F1に魅せられた男~ ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
マクラーレン ~F1に魅せられた男~ ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン 2017-09-06
売り上げランキング : 2083

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ル・マン24時間 2017 (SAN-EI MOOK) メッセージ [Blu-ray] GP CAR STORY Vol.20 Ferrari F1-2000 (SAN-EI MOOK) 佐藤琢磨 勝利への道 ~インディ500日本人初制覇の日~ (SAN-EI MOOK) B'z COMPLETE SINGLE BOX【Black Edition】 レーシングオン  No.489グループCクロニクル vol.4 ランチア&プジョー (NEWS mook) ル・マン/WECのテクノロジー 2017 (モーターファン別冊) バーニング・オーシャン [Blu-ray] FORMULA 1 file (AUTOSPORT別冊) 2005 FIA 世界ラリー選手権 総集編 [DVD]



nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0






Copyright (c) 2013-2017 suzuran All right reserved