So-net無料ブログ作成
検索選択

小林可夢偉がル・マンでポールポジション [モータースポーツ]

先日には世界三大レースの一つのインディ500で佐藤琢磨が優勝すると
いう慶事がありましたが、今度はこれまた世界三大レースの一つである、
ル・マン24時間耐久レースの予選で、元F1ドライバーの小林可夢偉が
コースレコードでポールポジションを獲得しました。

Le Mans 2017-1.jpg

F1のように約2時間で完結するレースではないので、ポールポジション
の意味合いもF1と一緒ではないとは思いますが、少なくともスタートの
時点では前方に障害となる車はありませんから、ポールトゥウィンという
絵に描いたようなレースは難しいとは思いますが優勝に向けて、一番近い
位置を確保したのは間違いありません。




F1でも国内レースでも燃える闘魂みたいな走り方で、クラッシュが多い
イメージがあるのですが、ル・マンの場合は三人が交代でドライブすると
いう形になるので、事故のリスクは軽減されるような気がします。

Le Mans 2017-2.jpg

昨年は残り二周までトップを走り、優勝が確実視されながらも原因不明の
スローダウンから完全停止、再スタートはしたものの完走できなかったと
いう映画のようなアクシデントに見舞われた中島一貴も再び、ル・マンに
挑んでいますので、昨年はダメだったトヨタの1-2フィニッシュという
快挙に結び付けられれば良いですね。

個人的にトヨタという会社が嫌いなので、インディ500の時の佐藤琢磨
に対するような強い応援の気持ちはありませんが、ドライバー個人として
小林可夢偉と中島一貴には頑張ってほしいと思います。

F1速報25周年記念 F1事件簿30年史 モータースポーツムック
F1速報25周年記念 F1事件簿30年史 モータースポーツムック三栄書房

三栄書房 2017-03-23
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
GP Car Story Vol.19 デジタルカメラマガジン 2017年3月号[雑誌] GP Car Story Vol.18 Racing on Archives Vol.11 三栄ムック 80年代レーシングカーのすべて F1 (エフワン) 速報 2016 総集編 [雑誌] F1速報 デジタルカメラマガジン 2016年12月号[雑誌] GP Car Story special edition 1993 F1 GP CAR STORY特別編集 F1速報特別編集 1987-2016 F1を変えたテクノロジー GP Car Story Vol.20



nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。





Copyright (c) 2013-2016 suzuran All right reserved