So-net無料ブログ作成
検索選択

所詮は人として最低の仕事の芸能レポーター [スキャンダル]

ASKAの逮捕から証拠不十分による不起訴決定、釈放までの流れの中で
フジテレビの坂上忍や安藤優子といった権力迎合司会者たち以上に醜悪な
偏向放送をしていた宮根誠司と井上公造が謝罪しました。

inouekozo201612.jpg

警察の一方的な発表を大本営のごとく何一つ自分たちで精査することなく
垂れ流して、ASKAの父親に対しても一方的に息子さんは有罪ですよと
断言していた宮根誠司は「申し訳ありませんでした」と謝罪しましたが、
本当に申し訳ないと思うのなら、頭を丸めるぐらいしたらどうなんだろう
と思いますが、風見鶏が逆風を感じて謝っているだけなので、本気で悪い
なんてことは思っていないだろうなというのは容易に想像が付きます。


今後は執拗にASKAを追い回して、揚げ足を獲るのか火のないところに
火を点けてでも小さな軽犯罪レベルのことを見つけ出して、上から目線で
僕はいつかこうなると思っていましたという準備を進めることでしょう。

また芸能レポーターという芸能界のハゲワシというか、フンコロガシ的な
存在の人としてもっとも下劣な仕事をしている井上公造も同じように謝罪
しましたが、これまた表面上だけのことで自分が悪いなんてことは、一寸
たりとも思っていないはずです。

そもそもプライベートな会話を放送で暴露するなんて信頼関係を破壊する
行為をした時点でジャーナリストではないことはわかるわけで、不起訴に
なった経緯などを聞き出そうとしても本性の下衆っぷりが多くの人に広く
知られてしまったので、ああまた作り話を喋っているんだろうなと言葉の
信用がありませんから日本テレビも契約を切ればいいのにと思います。

未発表曲を放送するなんて、著作権が理解されていない開発途上国並みの
ことをしておきながら「逆に、聴かせた方が良いと思ったんです」なんて
開き直ることに嫌悪感を持ちました。

私のように、ブログの記事を書いて公開しても約200人ぐらいの読者が
読んでくれているレベルの素人の戯言ならまだしも、テレビで発言したら
数万人、数十万人が事実だと受け取ってしまうのが日本の怖さです。

不祥事を犯した時の、みのもんたと同じように三か月ぐらいは謹慎したら
少しは真人間になるんじゃないでしょうか。

いけない芸能界総まとめスペシャル (DIA Collection)
いけない芸能界総まとめスペシャル (DIA Collection)
ダイアプレス 2016-12-09
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
CIRCUS MAX SPECIAL vol.24 (CIRCUS MAX 1月号増刊) エキサイティングマックス! Special 105 (エキサイティングマックス!  2017年01月号増刊) [雑誌] お宝! 女子アナ番付 (DIA Collection) アサ芸Secret! Vol.43 2017年 1/8 号 [雑誌]: 週刊アサヒ芸能 増刊 流出封印映像MAX Vol.3 (DIA Collection) エキサイティングマックス! Special 104 (エキサイティングマックス!  2016年12月号増刊) [雑誌] CIRCUS MAX12月号 FLASH(フラッシュ) 2016年 12/20 号 [雑誌] 週刊プレイボーイ 2017年 1/9 号 [雑誌] 封印映像(鮮)アイドル激淫スペシャル (COSMIC MOOK)



nice!(23)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 23

コメント 2

アニ

マスゴミは結局マスゴミという事ですね
by アニ (2016-12-25 19:00) 

suzuran

アニさん:
コメントありがとうございます。

少なくとも今のメジャーな放送局、新聞社、出版界では
ジャーナリストを名乗る資格がある会社はないと思います。

スキャンダルと言っても、芸能人(それも大手プロダクションに
所属している大物と呼ばれいる人は対象外)の不倫だとか
法に触れないような取るに足らないようなことを大袈裟に
騒ぎ立てるだけで、汚職政治家を失脚させるような社会的な
影響力などとっくの昔に放棄したようなところばかりです。

特に安倍の寿司トモとか、田崎スシローと呼ばれている
時事通信の田崎史郎みたいなのは最低のゴミですね。
寿司をおごってもらって小遣いをもらって、安倍政権の広報係
を務めている爺がジャーナリストとはへそが茶を沸かします。

汚職事件をお食事券で揉み消されるようなチンケなペンの力
など、恥ずかしいから振りかざすなと言いたいです。

by suzuran (2017-01-04 01:59) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。





Copyright (c) 2013-2016 suzuran All right reserved