So-net無料ブログ作成

ジャーニーのロックの殿堂入りが決定 [音楽]

昨年で大ヒットアルバムの「エスケイプ」発表から35年になるアメリカ
のロックバンド、ジャーニーのロックの殿堂入りが決まりました。

デビュー以降、何度かのメンバーチェンジをしていることから在籍期間に
差があることからジャーニーに所属した経験のあるミュージシャン全員が
殿堂入りの対象になったわけではありません。

現在のボーカルを担当しているアーネル・ピネダは2007年からなので
40年の歴史のあるジャーニーの中ではまだまだ経験不足なのは明らかと
いうことで、デビュー時から在籍しているベーシストのロス・ヴァロリー
とギタリストのニール・ショーン、そして既に脱退しているキーボードの
グレッグ・ローリーとドラムスのエインズレー・ダンバーの元メンバーの
二人、そして「エスケイプ」の大ヒットとそれ以降の大成功を支えてきた
キーボードのジョナサン・ケインと、元メンバーでボーカルのスティーヴ
・ペリー、一度は脱退して現在は一緒にツアーに参加しているドラムスの
スティーヴ・スミスの7人が対象になっています。


journey_congratulation-1.jpg

journey_congratulation-2.jpg

journey_congratulation-3.jpg

メンバーの中でも特にスティーヴ・ペリー、ジョナサン・ケイン、そして
ニール・ショーンの作詞・作曲・アレンジの能力によって「エスケイプ」
と「フロンティアーズ」の成功があり、その後も活動を続けられていると
思っているので、スティーヴ・ペリーの脱退は残念ではありますが、既に
長い年月が経っているので、殿堂入りのセレモニーではニール・ショーン
やジョナサン・ケインが望んでいるように、一緒のステージで当時の歌を
歌ってもらえたら良いなと思います。





ニール・ショーンは現在のボーカルのアーネル・ピネダとも共演できれば
素晴らしいと言っていますので、そうなることを願いたいです。

イエスも殿堂入りが決まったようで、来年、ジャーニーと一緒にアメリカ
ツアーをするというのは、同時に殿堂入りしたお祝いも兼ねてということ
なのかなと今になって気付きました。



ニール・ショーンがまだ若々しいのに対して、イエスのスティーヴ・ハウ
は仙人というか、マッドドクターという容貌なのが少々あれなんですが、
日本でも一緒にやってくれたらいいなとは思っています。

アルティメット・ベスト~グレイテスト・ヒッツI&II
アルティメット・ベスト~グレイテスト・ヒッツI&IIジャーニー

SMJ 2013-03-05
売り上げランキング : 2068

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
アイ・オブ・ザ・タイガー~ベスト・オブ・サバイバー オールタイム・ベスト 1977-2011~イン・ザ・ブリンク・オブ・アイ~ オールタイム・ベスト ~イン・ザ・ブリンク・オブ・アイ ELO究極ベスト レヴェレイション Forever Love: Greatest Hits (Arg) ライヴ・イン・ヒューストン~1981年エスケイプ・ツアー~ [DVD] グレイテスト・ヒッツ・DVD アライヴァル Africa



nice!(38)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 38

コメント 5

ぽちの輔

今年もよろしくお願いします。
by ぽちの輔 (2017-01-04 06:10) 

myossy

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくおねがいいたします
穏やかなお正月です

by myossy (2017-01-04 11:14) 

ぴーすけ君

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。(o^-^o)
by ぴーすけ君 (2017-01-04 12:36) 

mamii

今年もどうぞ宜しくお願いします。
by mamii (2017-01-04 13:52) 

suzuran

ぽちの輔さま:
myossyさま:
ぴーすけ君さま:
mamiiさま:

お返事遅れて申し訳ありません。
こちらこそ、宜しくお願いします。
by suzuran (2017-01-19 01:14) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0






Copyright (c) 2013-2017 suzuran All right reserved