So-net無料ブログ作成
検索選択

復活したランナウェイズ [音楽]

ランナウェイズというグループ自体は復活したわけではないので正確には
リバイバルヒットをしたランナウェイズということになりますが、二年前
に(日本では2015年公開)の映画の中で、デビュー曲が流れたことで
キワモノ的な見方からロックグループとして見直されたようです。



刑務所を脱獄した凶暴なアライグマたちが加わったトレジャーハンターの
チームが銀河を救うために戦う「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」
の本編中で流されるウォークマンに録音された70年代の音楽が、話題
なり、その中でも一番盛り上がる場面で流れているのがランナウェイズの
「チェリー・ボム」ということで、映画の大ヒットと共にランナウェイズ
に対しても見直しの機運が高まったわけなんですが、日本では残念なこと
に映画はコケちゃいましたね。


Runaways2016.jpg

日本でデビューした時には「悩殺爆弾」というタイトルがつけられていた
「チェリー・ボム」は、下着姿で歌うシュリー・カリーの容姿も手伝って
本国以上に日本で盛り上がり、デビュー早々に来日ツアーを実施しテレビ
の歌番組(夜のヒットスタジオだったと思います。)にも出演しましたが
今になって思えば、アルバムを一枚しか出していないのに来日コンサート
をしたグループってそんなにはいないと思います。(勢いの凄さですね)



コンサートで演奏できるオリジナル曲が10曲しかなくても日本まで招聘
するプロモーターもたいしたものですが、そのオファーに応じて来日して
コンサートをしたというのも凄いなと今になって思います。


2013年にリタ・フォードとシュリー・カリーが競演しています。

ジョーン・ジェットはいまでも現役ですが、さすがに映画で復活したから
と再結成するようなことはないと思いますし、デビュー当時のオリジナル
メンバーのサンディ・ウェスト(ドラムス)は既に他界しています。

そんなわけで女性ロッカーの元祖的な存在はやっぱりスージー・クアトロ
ということになるのかな。(日本ではね)




デビューのタイミングとしてはランナウェイズの数年後です。

ベスト・オブ・ザ・ランナウェイズ
ベスト・オブ・ザ・ランナウェイズザ・ランナウェイズ

USMジャパン 2011-03-08
売り上げランキング : 112456

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ランナウェイズ [DVD] グレイテスト・ヒッツ グレイテスト・ヒッツ Live in Japan ランナウェイズ オリジナル・サウンドトラック



nice!(27)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 27

コメント 2

風来鶏

日本のガールズバンドで、下着姿で歌ったのは「Show-ya」の寺田恵子さんですね^^;)
by 風来鶏 (2014-09-14 15:45) 

suzuran

風来鶏さん:
コメントありがとうございます。

おお!話題になりましたね、覚えています。
by suzuran (2014-09-14 23:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0






Copyright (c) 2013-2016 suzuran All right reserved