So-net無料ブログ作成
検索選択

前の5件 | -

沢田研二さん・デビュー50周年 [音楽]

現在、69歳の沢田研二さんが東京・NHKホールをスタート地点として
デビュー50周年記念の全国コンサートツアーを開始しました。

kenji_sawada2017_open.jpg

ザ・タイガースでデビューして、グループ解散後にソロで活動を開始して
日本レコード大賞や日本歌謡大賞など、現在は裏金を積んで買われている
国内の主な音楽賞を実力で獲得してきた歌手としての実績だけでなく映画
の世界でも「太陽を盗んだ男」や「魔界転生」などで主役を演じてきた、
エンタテイナーとしての50年を集約したライブが演じられたようです。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ジョージ・A・ロメロ監督が死去 [訃報・追悼]

子供の頃から本が好きで、毎週土曜日は図書館通いをしていたわけですが
家と比べて膨大な蔵書がある図書館の本の中でも、世界の不思議とか未知
の怪奇現象とか、そんなジャンルの本に一時期ハマったことがありまして
心霊現象とか黒魔術とか、夢に出て来て怖かった覚えがあります。

カリブの島国ハイチにはブードゥー教という土俗宗教があり、死んだ人を
蘇らせることが出来るなんて話を読んでは、想像力を膨らませていたのが
小学生の頃で、ゾンビという存在は意外に前から知っていました。

そのゾンビを映像化して、ゾンビに咬まれるとゾンビが感染していくとか
ゾンビを殺す(元々、死んでますけど)には頭を撃たなければならないと
いったお約束事のフォーマットを作ったジョージ・A・ロメロ監督が死去
したことが伝えられています。

続きを読む


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

砂川啓介さんが癌のため死去 [訃報・追悼]

ドラえもんの初代声優を務め、現在は認知症を発症して療養生活を続ける
大山のぶ代さんの夫で、元たいそうのおにいさんだった、砂川啓介さんが
尿管がんのため都内の病院で亡くなりました。



私が生まれる一年前からNHKでたいそうのおにいさんをしていたという
ことになるわけですが、子供の頃の記憶として「おかあさんといっしょ」
の中の着ぐるみキャラクターとして、ブーフーウーという三匹の子豚たち
コーナー(7歳の時まで続いていますから歌も覚えています)と一緒に
たいそうのおにいさんだった頃の砂川啓介さんの記憶もあります。

続きを読む


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

松居一代は本当に壊れたのか? [スキャンダル]

衝撃的とされた松居一代の動画が公開されて約10日ほどになりますが、
動画の取り扱いも含めて、テレビ局や情報バラエティ系の番組の司会者は
まだ立ち位置が定まっていないようにも見えます。

動画の内容はセックスレスとかバイアグラとか、そんな単語が頻繁に出る
内容なだけに子供が観る時間帯にテレビ番組で流すには不適切なのは明白
ですし、名誉棄損、個人情報の開示など法的に問題のある行為も散見され
番組の中で流すのはほぼ100%無理でしょう。

問題にならない部分だけを選別して切り貼りをしたら、松居一代本人から
抗議を受けそうなのでテレビ局もそんな面倒なことに関わりたくないのは
間違いないですし、そもそも事実かどうかの裏付けもない内容をそのまま
一方的に垂れ流している告発動画の内容について公共の電波を使う放送で
コメントすること自体に一般視聴者が賛同するとも思えません。

続きを読む


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

福永祐一騎手が2000勝 [競馬]

武邦彦と福永洋一という天才型の騎手が競っていた昭和40年から50年代。
通算1163勝で引退した武邦彦騎手は調教師になり、武豊、武幸四郎の
二人の息子を騎手として競馬界に送り出しました。

福永洋一は983勝で騎手を引退しましたが、競争中の落馬によって頭部
を強打した影響で競走馬に騎乗することが出来なくなったことによるもの
で志半ばでの引退となり、福永祐一を競馬界に送り出しました。

事故の直後は頭部から地面に叩きつけられ、落馬現場は舌を嚙んだことに
よる出血でみるみるうちにターフが血に染まったと伝えられるほどの事故
で命の危険も伝えられましたが、命を取り留め、一生動くことが出来ない
という話もありましたがリハビリの結果、競争は出来ないものの馬に乗る
ことは出来る程度まで回復し、武邦彦さんは亡くなりましたが、福永洋一
さんは現在も健在です。

続きを読む


nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬
前の5件 | -





Copyright (c) 2013-2016 suzuran All right reserved