So-net無料ブログ作成
検索選択

前の5件 | -

TWICEの日本デビュー [海外の著名人]

日本、台湾、韓国の三カ国のメンバーで結成されたK-POPグループの
TWICEがデビューから約二年で、韓国では最大規模のアリーナ会場で
1万2千人を集めるコンサートを成功させ、6月28日に日本デビューと
いうことになりました。



一時期はKARA、少女時代、T-ARAなどのガールズグループが日本
でも人気となり、K-POPブームなんて言われていた時もありましたが
極右を装ったコンプレックスの塊のヘイトグループによる差別発言が世間
を賑わせるのを避けるようにガールズグループの日本進出が止まっていた
こともあって、男性グループのBIG BANGや防弾少年団などは日本
で活動を続けていましたが、ガールズグループの新たな日本デビューは、
足踏み状態になっていました。

続きを読む


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

AKB48の終わりの始まりか [ハプニング]

リアルタイムで見ていたわけではなくニュース記事と伝聞なので、実際の
現場での様子とは違うかも知れませんが、第9回AKB選抜総選挙の開票
の際に、20位のメンバーが結婚しますというスピーチをしたという話が
結構、大きな話題になっていますね。
 
AKB_sudoh.jpg
 
結論から言えば、アイドルとして芸能活動をしている人間、それも表面上
恋愛禁止と公言されているグループのメンバーが絶対に言ってはいけない
言葉を口にしたという印象が強いです。

続きを読む


nice!(22)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

イチローの打率が上がってきた [スポーツ]

シーズンが開幕してから、マーリンズに所属するイチローの打撃成績は
過去最悪レベルでは?と思うほどの悪さが続いていました。

4月にホームランは1本打ったことで、メジャーリーグに移籍前も含めて
25年連続でホームランを打つ偉業を達成しましたが、4月の通算打率は
1割4分8厘と過去の平均打率を遥かに下回る成績となっていて、打点に
至ってはホームランの1点のみという状況でした。

ichiro1706-1.jpg

5月に入って例年なら復調の兆しが見えてくるところですが、相変わらず
打率は2割に届かず、三振の多さが目立ちました。

続きを読む


nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ジョン・G・アビルドセン監督が死去 [訃報・追悼]

シルベスター・スタローンが自ら脚本を書いて主演をした「ロッキー」の
監督をして、アカデミー監督賞を受賞したジョン・G・アビルドセン監督
が膵臓癌のために亡くなりました。



シルベスター・スタローンが脚本を書いてユナイト映画に持ち込んだ際に
映画会社側は、主演はロバート・デニーロで映画化する意向を伝えました
がスタローンは自分が主演であることが映画化の条件であることを主張し
企画は頓挫しかけたようですが、製作費を低く抑えることを条件に映画化
が決定し、低予算の映画でも丁寧な演出でサクセスストーリーの映像化を
得意とするジョン・G・アビルドセン監督が抜擢されたという話が残って
いますが、ロッキーが精肉工場で肉を殴るシーンやフィラデルフィア市内
を走るシーンなど、名シーンと言われる場面をたくさん残しました。

続きを読む


nice!(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

叶姉妹になぜ興奮しないか? [タレント]

叶姉妹というタレントユニットが、読者モデルとか一般女性を装うという
あざとい戦略でデビューして何年になるのかわかりませんが、いい加減に
使い古されたようなネタで延命を図ろうという執念深さというか自分たち
の売り物がなんなのかを理解している部分については、プロを感じます。

プロフェッショナルというのは誉め言葉である反面、肯定的なばかりでは
ないという前提の上でのプロという見方ですけどね。

この叶姉妹についてTwitterで、叶姉妹がどんなに露出度が高くても興奮
しないのは何故か?という疑問が多数上がっているそうです。

続きを読む


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
前の5件 | -





Copyright (c) 2013-2016 suzuran All right reserved